• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 教育委員会 > 特別支援教育課トップページ > 重点施策

ここから本文です。

更新日:令和元年10月2日

令和元年度特別支援教育課重点施策
~自立をめざし可能性を広げる特別支援学校教育の充実~

平成19年4月1日に施行された学校教育法のもと、特別支援教育が本格実施されました。静岡県教育委員会では、平成17年3月に提出された「静岡県における今後の特別支援教育に関する検討委員会」の最終報告に基づき、特別支援教育の体制づくりを推進してきました。また、平成28年4月にこの先の10年間を見据え静岡県の特別支援教育の今後の方向性を示すものとして『静岡県における共生社会の構築を推進するための特別支援教育の在り方について-「共生・共育」を目指して-』を策定しました。

本課では、静岡県教育委員会「有徳の人」づくりアクションプランに基づき、「自立をめざし可能性を広げる特別支援学校教育の充実」を目指し、以下の項目を重点施策として取り組みます。

こどもの絵

重点1.共生社会の構築に向けた「共生・共育」の充実

  1. 教職員が互いの個性や価値観を認め合うモデルに
  2. 計画的・組織的な「交流及び共同学習」の実施と共生社会を目指す居住地校交流の実現(交流籍の活用)
  3. 地域の実情に応じた特別支援教育のセンター的機能の充実(高等学校との連携強化)

重点2.自立と社会参加に向けた開かれた学校づくり

  1. 家庭・地域との連携・協働による豊かな人生を切り拓く力の育成(コミュニティ・スクール、生涯スポーツ・文化芸術活動)
  2. 今取り組んでいる学習の意図や目的、系統性の明確化

重点3.一人一人の成長を支える指導の充実

  1. 資質・能力の育成を目指した主体的・対話的で深い学びの視点による授業改善
  2. 個別の指導計画実施状況の評価・改善を教育課程の評価・改善へとつなぐカリキュラム・マネジメントの充実
  3. 実践・省察・改善を繰り返しながら資質・能力の向上に努める学び続ける教職員の育成

重点4.命と人権を何よりも大切にする学校

  1. 安全・健康教育の充実
  2. 学校安全・健康管理体制の強化(学校再開計画の充実)

お問い合わせ

教育委員会特別支援教育課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2942

ファックス番号:054-221-3558

メール:kyoui_tokushi@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?