• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 教育委員会 > 社会教育 > 生涯学習・社会教育関係情報 > 「しずおか寺子屋」推進事業

静岡県教育委員会

“ふじのくに”の未来を担う「有徳の人」づくり

ここから本文です。

更新日:令和4年4月7日

「しずおか寺子屋」推進事業

事業内容

県では、子供の豊かな社会性や人間性を育むことができるよう、社会全体が一体となって子供や家庭を支える体制づくりを推進するため、この事業では以下3つの事業に取り組んでいます。

体験寺子屋事業(地域の体験活動支援)

アフターコロナを見据え、地域ぐるみで子供を育む活動が途絶えることのないよう、地域で実施される様々な体験活動を補助金により支援します。PTA、子ども会、自治会、青少年団体、NPO等の団体又は個人で構成された実行委員会など様々な団体が補助対象者となります。

taikenterakoya画像1画像2

学習寺子屋事業(地域住民や学生参画による学習支援)

子供たちが家庭等において主体的に学習に取り組む習慣を身に付けることができるよう、地域の教育力を活用した放課後等における学習支援「しずおか寺子屋」(学習寺子屋)を実施しています。県では、各市町の寺子屋において、放課後や週末に子供たちの学習を支援する学習支援員を募集しています。詳細は以下のリンクからご確認ください。

寺子屋1寺子屋活動写真寺子屋

パパママ寺子屋事業(保護者の学び場づくり)

よりよい家庭教育を行えるよう、保護者に寄り添い届けるという視点に立った学びの場(学習の機会、相談の場、交流の機会)づくりのため、市町に補助金を交付し、「家庭教育支援チームの強化」、「学校や園以外の場における家庭教育支援事業」を推進します。

家庭教育子育てサロンオンライン家庭教育講座

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会社会教育課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3162

ファックス番号:054-221-3362

メール:kyoui_shakyo@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?