ホーム > 暮らしの安全 > ネットの安全対策 > サイバー犯罪検挙状況

ここから本文です。

更新日:令和2年4月17日

サイバー犯罪検挙状況

静岡県警の検挙状況

kenkyograph

平成31年・例の検挙事例

不正アクセス禁止法違反事件

  • 平成30年10月、他人のアカウントを使用し、スマートフォンでヤフーに不正アクセスして、他人のポイントカード情報を入手し、その後、千葉県東金市のコンビニエンスストアにおいて、店員に対し、前記ポイントカード情報を正規利用権者になりすまして示し、加熱式タバコ等を詐取した不正アクセス禁止法違反・詐欺事件
  • 平成30年10月、経営者のID・パスワードを使用して、外部から元勤務先の業務運営システムに不正アクセスし、顧客情報の一部を削除して会計業務を不能にさせ、経営者の業務を妨害した不正アクセス禁止法違反・電子計算機損壊等業務妨害事件
  • 平成31年1月、元交際相手の関係者のSNSアカウントに不正アクセスした不正アクセス禁止法違反事件
  • 令和元年5月、会社の同僚のID・パスワードを使用して、福利厚生サービスに不正アクセスし、同僚らに付与されたポイントで海外大手インターネット販売サイトの商品券の購入申込みを行い、財産上不法の利益を得た不正アクセス禁止法違反・電子計算機使用詐欺事件

オンラインゲームに関する不正アクセス事件

  • 平成30年6月、知人のスマートフォンを無断で使用し、オンラインゲームの引継ぎ機能を利用する際、同スマートフォンに付与された固有情報で都内企業の認証サーバに不正アクセスした不正アクセス禁止法違反事件
  • 平成30年10月、知人のアカウントを使用し、スマートフォンのオンラインゲームアプリで、都内企業の認証サーバに不正アクセスした不正アクセス禁止法違反事件
  • 平成31年4月、オンラインゲームのアカウント復旧機能を悪用し、他人のアカウントを使用して、都内企業の認証サーバに不正アクセスした不正アクセス禁止法違反事件

不正アクセス以外の主な事件

  • 平成29年10月から30年7月までの間、オンラインショップを通じ受注した注文者に対し、アニメーション制作会社の商標に類似する商標を付した衣料等を販売し、さらに平成31年1月、東京都千代田区の店舗において、同種衣料等を販売目的で所持し、同社の商標権を侵害した商標法違反事件
  • 平成30年5月、名古屋市内のインターネットカフェにおいて、Torネットワーク上の匿名掲示板に、音声通話可能なSIMカードを販売する旨を掲示して広告し、人を誘引した携帯電話不正利用防止法違反事件
  • 令和元年3月から4月までの間、知人の携帯電話番号を使用して、同人が携帯キャリアを介しサイト利用料金を支払うという虚偽の情報を作成し、海外大手インターネット企業のサービスを利用して、財産上不法の利益を得た電子計算機使用詐欺事件

犯行手口と防犯対策

  • 偽サイトに誘導してIDとパスワードを盗み取るフィッシングが多発しています。SMSに添付されたURLには特別の注意を払ってください。
  • オンラインゲームのアカウント引継機能を悪用して、アカウントを乗っ取るケースが増えています。他人にスマートフォンのアプリを操作されることで、不正アクセスの被害に遭う可能性があることを認識してください。
  • SMSで送信される認証コードを他人に教えた結果、他人が決裁した料金の請求先として登録され、身に覚えのない請求が来ることがあります。認証コードは本人と端末を結びつける大切な情報です。認証コードは他人には教えることのないよう注意してください。
  • IDとパスワードは本人確認を行なう大切な情報です。他人に教えることは絶対にやめましょう。また、パスワードを使い回していると、一度どこかでパスワードが流出した際に同じパスワードを使っているアカウントが不正アクセスされることになります。特に決裁情報が登録されているアカウントのパスワードは使い回しを避けるよう管理してください。

新型コロナウイルス関連

  • 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、マスクの無料提供を装ったフィッシングメールが確認されています。今後も新型コロナウイルスの感染拡大に乗じたフィッシングの発生に注意してください。

お問い合わせ

静岡県警察本部生活安全部サイバー犯罪対策課
静岡県静岡市葵区追手町9番6号
電話番号:054-271-0110(代表)