ここから本文です。

更新日:令和3年5月27日

春山情報

春山は天候次第で冬山に!

春山情報ふもとは初夏の陽気でも、天候が崩れれば降雪もあるのが春山の特徴です。
天候に関する安易な判断、不十分な装備、無理な計画などは、山岳遭難につながります。

過去の春の連休期間中における山岳遭難発生状況

令和元年2件3人発生(負傷1人、救出2人)

令和2年1件1人発生(救出1人)

令和3年8件9人発生(負傷6人、救出3人)

無理のない計画を立てよう!

経験の浅い人、体力の弱い人に合わせた登山計画を立て、参加者全員が把握しておくことが大切です。

登山計画書は万が一の命綱!

自分の体力や技術にあった山を選んで登山計画書を作成しましょう。
作成した計画書は、家族や友人など身近な人にも必ず渡しておきましょう。

体調を整えて登山しよう!

春山情報

登山には万全な体調で臨むことが大切です。
特に持病のある人は、入念なチェックをしましょう。

気象の変化に注意しよう!

事前に天気予報を確認し、防寒具・雨具を必ず携行しましょう。
雨具は防寒具としても使用できますので、降雨予報がなくても携行しましょう。

単独登山は避けよう!

単独登山者が死亡したり行方不明となる遭難が多発しております。
経験豊富なリーダーと共に登山しましょう。

携帯電話や無線機を携行しよう!

緊急時には携帯電話や無線機は命綱となりますので、予備バッテリーと一緒に必ず携行しましょう。

低山の日帰り登山でも照明器具を持とう!

照明器具がなければ日没後、動けなくなってしまいます。
日帰り登山の計画でも照明器具は必ず携行しましょう。

静岡県警察ホームページ「山岳情報
https://www.pref.shizuoka.jp/police/kurashi/sangaku

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

静岡県警察本部地域部地域課

静岡県静岡市葵区追手町9番6号

電話番号:054-271-0110(代表)