ホーム > 申請・手続き > 安全運転管理者制度 > 安全運転管理者等の資格要件

ここから本文です。

更新日:平成26年9月28日

安全運転管理者等の資格要件

安全運転管理者、副安全運転管理者の選任にあたっては、次に掲げる要件を満たす者を選任して下さい。

安全運転管理者

年齢20歳(副安全運転管理者を置く場合には30歳)以上で、次のいずれかに該当する者

  • 運転管理の実務経験が2年以上の者
  • 運転管理の実務経験が2年に満たない場合は、公安委員会の認定を受けている者
    (課長相当職以上で、事業所等の従業員・車両等を指導・管理できる地位の者が望ましい。)

副安全運転管理者

年齢20歳以上で、次のいずれかに該当する者

  • 運転管理の実務経験が1年以上の者
  • 運転経験が3年以上の者
  • 上記の管理実務経験又は運転経験が満たない場合は、公安委員会の認定を受けている者

上記資格要件を満たしていても、次に該当する者は安全運転管理者等にはなれません!

  • 公安委員会の解任命令により解任された日から2年を経過していない者
  • 次のいずれかの違反をした日から2年を経過していない者
    • 交通事故の場合の救護措置義務違反(ひき逃げ事故)
    • 酒酔い運転、酒気帯び運転、麻薬等運転、無免許運転又はその下命・容認行為
    • 酒酔い運転、酒気帯び運転に関し車両や酒類を提供する行為及び運転を依頼・要求して同乗する行為
    • 過労運転(麻薬運転等を除く)の下命・容認行為
    • 速度違反の下命・容認行為
    • 大型自動車等無資格運転の下命・容認行為
    • 積載制限違反の下命・容認行為
    • 放置駐車の下命・容認行為
    • 自動車の使用制限命令違反

お問い合わせ

静岡県警察本部交通部交通企画課

静岡県静岡市葵区追手町9番6号

電話番号:054-271-0110(代表)