ホーム > 申請・手続き > 運転免許証申請 > 緊急事態宣言による仮運転免許証及び卒業証明書等の有効期間延長手続きについて

ここから本文です。

更新日:令和2年4月22日

緊急事態宣言による仮運転免許証及び卒業証明書等の有効期間延長手続きについて

緊急事態宣言により仮運転免許証及び卒業証明書等の有効期間が延長されることになりました。

たとえば、卒業証明書の検定日が「令和元年5月8日」の方は、本来の有効期間は「令和2年5月7日」ですが、緊急事態期間が令和2年5月6日までなので、その期間を加えた「令和2年6月5日」まで有効期間が延長されます。(緊急事態宣言期間は、延長される場合があります。)

有効期間延長の対象となる卒業証明書等

有効期間延長の対象となる卒業証明書等とは次のとおりです。

  • 卒業証明書
  • 終了証明書
  • 技能審査合格証明書
  • 教習終了証明書
  • 取得時講習終了証明書
  • 原付講習終了証明書
  • 検定合格証明書
  • 運転免許試験成績証明書

ただし、手続きを行う時点で証明書等が有効期間内でなければ、延長できません。

仮運転免許証の有効期間延長手続き

手続場所

東部、中部、西部の各運転免許センター
県内各警察署運転免許窓口(浜北警察署を除く)
警察署分庁舎運転免許窓口

受付時間(平日)

午前10時00分から午前11時30分
午後3時00分から午後4時30分まで

手続きができる方

申請者及び代理人

申請に必要な書類

有効期間内の仮運転免許証

仮運転免許可能期間指定申請書(様式第1号)(PDF:55KB)

委任状(PDF:71KB)(代理人のみ)

身分証明書(代理人のみ)

 

アスタリスク黒(大)手数料はかかりません。

証明書等の有効期間延長手続き

手続場所

東部、中部、西部の各運転免許センター

受付時間(平日)

午前10時00分から午前11時30分

午後3時00分から午後4時30分まで

手続きができる方

申請者及び代理人

申請に必要な書類

有効期間内の証明書等

試験手続開始申請書(様式第3号)(PDF:58KB)

委任状(PDF:71KB)(代理人のみ)

身分証明書(代理人のみ)

アスタリスク黒(大)手数料はかかりません。

留意事項

  • 仮運転免許証及び証明書等の有効期間以内に運転免許を取得可能な方は、延長手続きは必要ありません。
  • 仮運転免許証及び証明書等の有効期間内であれば、緊急事態期間が経過した後であっても手続きはできますので、有効期間に余裕のある方は急いで手続きをする必要はありません。

お問い合わせ先

名称 所在地 電話番号
東部運転免許センター 沼津市足高 (055)921-2000
中部運転免許センター 静岡市葵区与一 (054)272-2221
西部運転免許センター 浜松市浜北区小松 (053)587-2000

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

静岡県警察本部交通部運転免許課

静岡県静岡市葵区追手町9番6号

電話番号:054-271-0110(代表)