ホーム > 申請・手続き > 運転免許証申請 > 運転経歴証明書について

ここから本文です。

更新日:平成29年4月19日

運転経歴証明書について

住所、氏名、生年月日、写真、自主返納した日前5年間の運転免許の経歴及び番号(免許証番号と同一)が記載され、(自動車等の運転はできません。)と明記されています。

申請できる方

高齢などの理由により、運転免許証の有効期間内に免許証の自主返納手続をされた方ご本人が申請できます。(免許を取り消された方、失効された方は、申請することができません。)

静岡県以外で自主返納された方は、自主返納した都道府県公安委員会へ申請してください。(静岡県では交付できません。)

手続期間

免許証の自主返納手続後、5年以内

手続場所

  • 県内各警察署運転免許窓口(浜北警察署を除く。)
    (下田警察署松崎分庁舎、清水警察署蒲原分庁舎、袋井警察署森分庁舎及び天竜警察署水窪分庁舎運転免許窓口を含みます。)

 

  • 東部運転免許センター
  • 中部運転免許センター
  • 西部運転免許センター

受付時間

警察署・分庁舎

平日の午前8時30分~午前11時30分、午後1時00分~午後4時00分まで

運転免許センター

平日の午前9時30分~午前11時30分、午後1時30分~午後3時30分まで

土・日(運転免許センターの日曜窓口を含みます。)・祝祭日・年末年始は申請できませんので、注意してください。

日曜窓口での受付

平成29年4月2日の中部運転免許センターの日曜窓口から実施します。

午前9時30分~午前11時30分、午後1時30分~午後3時30分

東部・中部・西部運転免許センターの日曜窓口については、下記リンクをご覧ください。

平成29年3月から平成29年5月の日曜窓口実施日

必要な持物

  • 交付申請の方:手数料(1,000円)
  • 再発行申請の方:手数料(1,000円)
  • 自主返納日後に申請される方及び再交付申請される方は、申請用写真及び住民票の写し等の現在の住所、氏名及び生年月日を確認できる書類

申請用写真については、「申請等免許写真の規格等」を参照してください。

交付

  • 免許センターにおける交付及び再交付は即日交付
  • 警察署における交付は即日交付、再交付は申請してから3週間後の交付となります。
  • 松崎・蒲原・森・水窪分庁舎で手続した場合は、交付、再交付とも申請してから3週間後の交付となります。

様式等

  • 運転経歴証明書(平成24年4月1日からの新様式)は、「犯罪による収益の移転防止に関する法律施行規則」に本人確認書類と記載され、有効に期限はなく、生涯有効です。
  • 新様式の運転経歴証明書については、住所、氏名及び生年月日の記載事項変更の届出(変更内容は裏面備考欄に記載されます。)が義務化されるとともに、亡失、汚損等による再発行ができるようになりました。(平成24年3月31日以前に交付された旧様式の運転経歴証明書については、住所届出等の記載事項変更の必要はなく、亡失等による再発行はできません。)
  • 運転経歴証明書の再交付後に亡失した運転経歴証明書を発見したとき、又は、新たに免許を取得したときは運転経歴証明書(再交付後の場合は、再交付前のもの)を返納していただく義務があります。
  • 平成24年3月31日以前交付(旧様式)の運転経歴証明書をお持ちの方で、記載事項が確認できる方は、新様式の運転経歴証明の申請ができます。(現在の住所が確認できる書類、申請用写真及び交付手数料が1,000円必要です。)
  • 希望する方は、持参した写真で運転経歴証明書を作成することができます。(運転免許センターのみ即日交付、警察署等では、後日交付(3週間後)となるので、ご了承願います。)

    持参写真については、「申請等免許写真の規格等」を参照してください。
    詳しいことは最寄りの運転免許センターにお問い合せください。

  • 自主返納をされた方への特典やサービスについては、下記リンクをご覧ください。

    運転免許自主返納者サポート事業

お問い合わせ

静岡県警察本部交通部運転免許課

静岡県静岡市葵区追手町9番6号

電話番号:054-271-0110