ホーム > 申請・手続き > 運転免許証申請 > 取消処分者講習のご案内

ここから本文です。

更新日:平成29年3月10日

取消処分者講習のご案内

  1. 運転免許を再取得するには「取消処分者講習」の受講が必要です。
  2. 「取消処分者講習」の受講対象者
  • 取消処分者
    (再試験不合格又は再試験を受験しなかったことによる取消処分、一定の病気による取消処分を除く。)
  • 準取消処分者(取消処分が決定後、処分を受けずに免許を失効させた者)
  • 拒否処分者
  • 運転禁止処分者

(注)欠格期間中に運転免許試験(仮免許を除く)の受験はできません。

(注)取消処分者講習を1年以内に受講していないと新たに運転免許試験を受験することはできません。また、受講後1年以内に運転免許試験に合格しなければ再受講が必要となります。

(注)これらに該当する方のうち、「酒酔い運転又は酒気帯び運転」により取消し処分を受けた方で、平成24年4月1日以降に受講される方は、「飲酒取消し処分書講習」を受けていただきます。

取消処分者講習を受講した方には、取消処分者講習終了証書が交付され、1年間の受験資格が与えられます。

講習申込方法

直接、運転免許課に予約の申込みをしてください。

申込日時

月曜日から金曜日まで(土曜日・日曜日・祝日・年末年始の休日を除く。)
午前8時30分から午後5時00分までの間

申込先

運転免許課試験指導係
電話:054-271-0110、内線:755-346

実施日

祝祭日を除き、月・火曜日又は木・金曜日の講習実施日に、各2日間連続受講となります。
ただし、酒酔い運転及び酒気帯び運転により取消処分を受けた方は、「飲酒取消処分者講習」の受講指定となります。
「飲酒取消処分者講習」は、2日間の連続受講ではなく、1日目受講後、30日以降の指定された受講日が2日目の受講日となります。
(注)講習は不定期での実施ですので、予約時に実施日を確認してください。

講習場所

  • 中部運転免許センター(静岡市葵区与一6丁目16番1号)
  • 静岡県自動車学校沼津校(沼津市東椎路419番地の1)
  • スルガ自動車学校(静岡市清水区興津中町522番地の1)
  • 静岡県自動車学校静岡校(静岡市葵区宮前町71番地の1)
  • 静岡県自動車学校浜松校(浜松市中区和地山2丁目38番1号)

(注)取消処分等が2回以上の方は、中部運転免許センターでの受講になります。

講習時間

  • 1日目:午前9時00分~午後5時00分(7時間)
  • 2日目:午前9時00分~午後4時00分(6時間)

(注)1日目は午前8時30分から午前8時50分までの間に、受講手続を行ってください。講習は午前9時00分から開始となります。
(注)静岡県自動車学校沼津校については、すべて20分遅れとなります。

講習手数料

30,550円
(受講者の都合により、講習を途中で取りやめても手数料は返還されません。)

必要な携行品

  • 本籍が記載されている住民票1通(外国籍の方は、国籍が記載された住民票)

(注)マイナンバー(個人番号)が記載されているものは使用できません。

  • 運転免許取消処分書
  • 普通仮免許証(既に取得している方)
  • 筆記用具
  • 眼鏡等(必要な方は必ず持参してください)
  • 写真2枚(縦3.0cm×横2.4cm、無帽・無背景・正面上三分身、6か月以内に撮影したもの)

服装等

運転に適した服装と履物で受講してください。(草履、サンダル、ハイヒール、厚底靴等では受講できません。)

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ先

静岡県警察本部交通部

運転免許課試験指導係

電話:054-271-0110

内線:755-346

お問い合わせ

静岡県警察本部交通部運転免許課

静岡県静岡市葵区追手町9番6号

電話番号:054-271-0110