ホーム > 相談・要望・苦情 > 犯罪被害者支援 > 指定被害者支援要員制度

ここから本文です。

更新日:令和元年9月6日

指定被害者支援要員制度

被害者等に対する支援は、事件発生直後から必要になります。
そこで、専門的な被害者支援が必要とされる事案が発生した場合は、捜査員とは別に指定された警察職員が、各種支援活動を行っています。

対象事件

  • 殺人、傷害、強制性交等の身体犯事件
  • ひき逃げ事件、交通死亡事故等
  • その他必要と認められる事件

支援要員の任務

付添い

  • 事情聴取や被害者調書の作成又はそれらの補助
  • 医師の診察が必要な場合の病院の手配・付添い
  • 実況見分の立会い

説明

  • 「被害者の手引」の交付
  • 刑事手続きの説明
  • 家族・会社・学校に対する説明

被害者相談

  • 被害者等からの各種相談への対応

その他

  • 民間被害者援助団体、被害者支援カウンセラーの紹介等

お問い合わせ

静岡県警察本部警務部警察相談課

静岡県静岡市葵区追手町9番6号

電話番号:054-271-0110(代表)