農地バンク事業(農地中間管理事業)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1027171  更新日 令和5年1月13日

印刷大きな文字で印刷

農地バンク(農地中間管理機構)とは

  • 農地バンクとは、農用地を貸したいという農家(出し手)から農用地等の有効利用や農業経営の効率化を進める担い手(受け手)へ農用地利用の集積・集約化を進めるため、農用地等の中間的受け皿となる組織です
  • 静岡県では公益社団法人静岡県農業振興公社を静岡県農地中間管理機構として指定しております

基本方針について

静岡県では、農地中間管理事業の推進に関する法律第3条第1項に基づき、令和元年11月に「農地中間管理事業の推進に関する県基本方針」を策定しております

機構集積協力金交付事業について

  • 農地バンクへの農地の貸し付けに協力する農地の出し手(個人または地域)に対して、機構の活用率や貸付面積に応じて「機構集積協力金」が交付されます
  • 県では、農地バンク事業の一層の推進のため当事業の積極的な活用を推進しています

茶園集積推進事業について

県では、茶園の集積を進めて茶業経営の効率化を図るため、農地バンクを通じて借り受けた茶園において、茶樹改植等の取組を行う場合に、経費の一部を助成しております(県単独)

農業構造改革支援基金に係る基本的事項の公表について

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビ株式会社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

経済産業部農業局農業ビジネス課
〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6
電話番号:054-221-2629
ファクス番号:054-221-3688
nougyoubiz@pref.shizuoka.lg.jp