• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 農山村・農地 > 農地保全課 > 災害に強い農山村づくり

ここから本文です。

更新日:平成30年7月11日

災害に強い農山村を整備する(農地防災事業、災害復旧事業)

農地防災・保全対策の推進

安定的な農業生産と安全で安心できる農村地域を築くため、災害を未然に防ぐとともに被害を軽減する防災対策を行います。
農地や農業用施設の浸水を防ぐ施設(湛水防除施設)の整備やため池等の整備により、水害の防止や軽減を図ります。

 

事業内容一覧

 

 

 

 防災ダム事業

洪水調節用のダムやため池の新設又は改修を行います。洪水による農地、農作物及び農業用施設等の被害を未然に防止します。

 

都田ダム

洪水による被害を防止する農地防災ダム

(都田ダム/浜松市)

 

 ため池等整備事業

老朽化が進んだ農業用ため池や用排水施設の補強、改修を行います。
ため池や用排水施設の決壊や損傷を未然に防ぐことで洪水・浸水を防ぎ、大切な農地、農作物及び農業用施設を災害から防ぎます。

護岸整備されたため池

生き物の住むため池

護岸を整備されたため池

ため池は生き物の生息地でもあります。

静岡ため池マップについて

 

ページの先頭へ戻る

 湛水(たんすい)防除事業

排水ポンプ

排水ポンプによって水を排出する

河川に囲まれた低い土地では、大雨が降ると自然に水が排出されず、農地が水没(湛水被害)してしまいます。農地からの排水を貯めておく排水樋門、遊水池、排水機を新しく設置、改修を行い、排水ポンプで強制的に水を排出することにより、農地が水没する被害(湛水被害)を未然に防止します。

事業前:大雨による浸水被害

 

事業後:浸水被害がなくなり、栽培が可能になった

事業前1 矢印 事業後1
事業前2 矢印 事業後2

 

ページの先頭へ戻る

 農地保全整備事業

雨や風によって侵食を受けやすい土壌地帯において、排水施設等の新設または改修を行います。

事業を行うことにより、農地の侵食、崩壊、農地への土砂の堆積等を防ぎ、農地の生産力を維持保全します。

農地保全整備事業前 農地保全整備事業後

事業前:浸食のおきている農地

事業後:排水施設の整備された農地

 

 海岸堤防等老朽化対策緊急事業

年間を通じて海岸保全施設の維持管理や、保全区域の巡視・監視を行うとともに、老朽化した施設の補修を行い、海岸保全施設の機能を回復させます。

伊浜全景

伊浜地区全景

堤防の補修箇所

 

ページの先頭へ戻る

 東富士演習場周辺整備事業

東富士演習場の設置により生じる障害を防止し、地域住民の生活の安定を図るため、障害防止事業及び民生安定事業を行い、演習場周辺地域の生活環境を整備します。

県営障害防止対策事業

 

1.洪水対策

演習場内に水源をもつ河川の改修を行い、降雨時の洪水による被害を防止します。

洪水防止のために改修された河川

2.農業整備施設補修

過去に農業整備事業により施工された農業用施設が老朽化により、機能が低下することから、施設の補修を行い、安定した農業用水の供給を図ります。

老朽化した調整池の堤の補修を行う

3.治山治水対策

演習場内に防災調節池、砂防施設を設置し、演習場下流域への土石流災害を防止します。

土石流災害を防止する防災調節池

 

 

 

団体営障害防止対策事業

1.農業整備施設補修

過去に団体営農業整備事業により施行された施設について、地元の土地改良区が主体となり、老朽化、機能低下した施設の補修を行い、安定した用水の供給を図ります。

2.用水対策

演習場の荒廃により不足が生じているかんがい用水(農業用水)を補うために、用水路の改修を行います。

 

団体営民生安定事業

農業用施設設置助成(用排水路等)

地元土地元改良区が事業主体となり、あぜの改修、小規模な用水路の改修、暗きょ排水、ほ場整備などを行い、演習場周辺農家の生活環境を安定させます。

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る

 

 農地・農業用施設災害復旧事業

台風、豪雨、地震などの自然災害により被災した農地や農業用施設などの復旧を行い、農家の生産力の維持と経営の安定を図ります。

 

農地災

 

被害を受けた農地

 

復旧した農地

施設災

事業前水路

事業後水路

 

被害を受けた農業用水路

 

復旧した農業用水路

ページの先頭へ戻る

保全課トップページに戻る

お問い合わせ

経済産業部農地局農地保全課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2757

ファックス番号:054-221-2809

メール:nouchihozen@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?