• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 農山村・農地 > 農地保全課 > 一社一村しずおか運動 > 活動事例 > 株式会社沖開発とNPO法人せんがまち棚田倶楽部

ここから本文です。

更新日:平成25年7月3日

一社一村しずおか運動

活動認定No.32
株式会社沖開発×NPO法人せんがまち棚田倶楽部(菊川市)

「倉沢の棚田」での農作業支援を通じて棚田保全活動を行います!

福井県勝山市農業関係団体が視察に訪れました!

平成25年2月21日(木曜日)に、福井県勝山市農業関係団体が、上倉沢の棚田で行われている「一社一村しずおか運動」の取組について視察に訪れました。

視察者は、財団法人勝山市農業公社理事、JAテラル越前常務理事、勝山市議会議員、認定農業者など約30名です。

勝山市は福井県の北部に位置し、白山山系に取り囲まれ、九頭龍川が市を貫流する中山間の盆地の街で景観に恵まれた地域です。しかし、勝山市も高齢化、過疎化に見舞われ、農業の担い手が減少し、将来を見据えた有効な対策が見出せない状況にあります。そこで、「一社一村しずおか運動」という新しい着想の取組を視察したいとの申し出がありました。

最初に、県農林事務所から「一社一村しずおか運動」の導入経緯や制度説明を行い、続いて、「NPO法人せんがまち棚田倶楽部」からNPO法人の構成メンバーや運営方法、年間活動などの説明をしました。

「(株)沖開発」からは「一社一村しずおか運動」の取組内容や、県単耕作放棄地解消基盤整備事業にて復田した工事の苦労話などを披露しました。

視察者から多くの質問があり、「一社一村しずおか運動」への関心の高さが感じられました。

認定式が行われました!

平成23年11月24日(木曜日)、静岡市駿河区のグランシップにおいて開催された「美しい邑づくりパートナーシップ全国交流会」にて、活動が認定されました。

美しい邑づくりパートナーシップ全国交流会の様子はこちら

協働活動の取組紹介

菊川市に本社のある建設会社の「株式会社沖開発」は、県発注の工事を通じ、菊川市倉沢にあるせんがまちの棚田保全に関わったことを契機に、せんがまちの棚田保全活動に取組む「NPO法人せんがまち棚田倶楽部」の行う棚田保全活動に際し、労力提供や重機作業の支援など、協働による棚田保全活動の取組みを行っています。

活動団体の紹介

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

経済産業部農地局農地保全課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2714

ファックス番号:054-221-2809

メール:nouchihozen@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?