• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 農山村・農地 > 農地保全課 > 一社一村しずおか運動 > 活動事例 > ミルクランド株式会社と富士宮市人穴区・富士宮市富士丘区

ここから本文です。

更新日:平成25年7月3日

一社一村しずおか運動

活動認定No.37
ミルクランド株式会社×人穴区(富士宮市)・富士丘区(富士市)

朝霧高原を舞台に酪農文化の継承をしています!

認定式が行われました!H24ミルク認定式

富士山の日にあわせ、平成25年2月23日(土曜日)に富士ミルクランド屋外ステージにおいて、「富士ミルクランド」と「人穴区・富士丘区」の一社一村しずおか運動の認定式を行いました。式にはミルクランドから3名、人穴・富士丘区から区長をはじめ7名、富士宮市3名、県7名が出席しました。

当日は、天候にも恵まれ、広大な雪景色の富士山のもと、「富士山へ向かって歩こう」参加者などの大勢の来場者を前に無事に式を開催する事ができました。

この認定に先立ち、平成24年5月1日に両者は、地域活性化のために協働活動の協定締結を行いました。その後、双方協力し活動に取り組んできました。

活動内容は、朝霧高原を舞台に「酪農文化の継承」、「歴史資源の継承・活用」、「酪農の活用」、「景観の保全・活用」等に関する様々な取り組みです。

この認定を機に、協働活動の内容も更に充実し、地域が益々活性化されることが期待されます。

協定式が行われました!

平成24年5月1日(火曜日)富士ミルクランドにおいて、「ミルクランド(株)」と「人穴区・富士丘区」が協働活動のための協定の締結を行いました。

日本一の富士山と県内随一の酪農地帯である朝霧高原を舞台に、環境保全と地域活性化のための活動を双方が協力し進めていくことを確認しました。
立会人として富士宮市長も出席した調印式では、力強い宣誓のあと、朝霧牛乳で今後の取り組みを誓い乾杯しました。

活動団体の紹介

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

経済産業部農地局農地保全課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2714

ファックス番号:054-221-2809

メール:nouchihozen@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?