• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 農山村・農地 > 農地保全課 > 一社一村しずおか運動 > 農村の要望 > 水と緑のうるわしき神楽の里、きよさわ

ここから本文です。

更新日:平成28年11月24日

一社一村しずおか運動

農村の要望10

『水と緑のうるわしき神楽の里』を体験してみませんか?”静岡市葵区清沢地区”

1. 場所

静岡市葵区清沢地区は、静岡市街から藁科川に沿って国道362号線を約20km北上したところに位置します。
NPO法人「フロンティア清沢」が運営するふるさと交流施設「きよさわ里の駅」が活動の窓口です。

 

清沢地区の地図
里の駅写真
ふるさと交流施設 「きよさわ里の駅」

2. 地域について

  • 清沢地区は、集落数14、人口約1,100人、高齢化率が43%の中山間地域です。 地区面積の90%は山林で 耕地面積160haのうち92%が茶園です。地区では高齢化と茶園の耕作放棄地が課題となっています。平成15年NPO法人「フロンティア清沢」が発足し、こうした問題に取り組んでいます。活動の窓口になっている「きよさわ里の駅」では、食堂、農林産物や農産加工品の販売を行っています。また自然や伝統文化を活用し、都市との交流を行っています。平成22年から耕作放棄地にレモンを植栽し、お茶に次ぐ特産品作りをはじめました。レモンによる商品開発にも取り組み平成25年には「清沢式ぶっかけレモン」の販売を開始しました。 

                                             

/kensetsu/ke-630/issyaisson/request_village/images/hukei_001.jpg

kiyosawaremon

 

 

 

 

3. 企業の皆さんと

  • 環境保全活動農園での収穫体験
    棚田と「きよさわ里の駅」周辺の農地の保全管理(稲作、野菜栽培、
    景観づくりのための花栽培など)を協働していただけたらと思いま
    す。

  • 農産物販売促進活動名物よもぎきんつば
    おいしいお茶を、贈答用やビジネス・シーンにぜひ活用してください。
    シイタケも良質で大好評です。
    また「きよさわよもぎきんつば」は「きよさわ里の駅」の名物になっています。
    私たちの農産物、農産加工品の販売促進にご協力をお願いします。

  • イベントの共催もちつき体験
    清沢地区の誇る伝統文化「神楽」や、お茶感謝祭、清沢ふるさと祭
    りなどのイベントの共催をお願いします。

お問い合わせ

経済産業部農地局農地保全課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2714

ファックス番号:054-221-2809

メール:nouchihozen@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?