• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 農山村・農地 > 農地保全課 > 一社一村しずおか運動 > 農村の要望 > 農村紹介~浜松市中郡

ここから本文です。

更新日:平成28年11月24日

一社一村しずおか運動

しずおか元気いっぱいの農山村~浜松市東区中郡町

白い蕎麦と黄色い菜の花咲く”けっこい”まち

1. 地域の紹介

地域の歴史・特産品

 

  • 県内平野部で唯一ソバを栽培しています(県下では磐田市や島田市などの山間部でしか作られていない)。
  • 遠州鉄道で浜松市中心部から約20分、車で浜松ICから約10分とアクセスはとても便利です。
  • 室町時代後期、今川氏が土地の百姓沢木六郎左右衛門の屋敷を砦として使用したという歴史があります。
  • 平成23年、代々庄屋を務めた「鈴木家」が4,230坪の土地を市に寄贈。今後は市が自治会と協議し、公園などの公共施設として役立てていく予定です。 

地域の今

  • 現在、耕作放棄地解消のため、ソバとナタネの二毛作を実施しています。当初は景観向上活動として始め、現在では(有)天竜そばニュー藤尾でソバ粉を利用していただいています。

地域の課題

  • 住民の少子高齢化。
  • 耕作放棄地の増加。 

ソバの種まき

白い花が咲くソバ畑

そば打ち体験

黄色い花が咲く菜の花畑

 

2. 企業の皆さんと希望する活動

今後も地域の景観の美化活動に努め、ソバやナタネ油の地産地消の拡大に取り組んでいきたいと思います。

3. 私たちと一緒に活動しましょう!~けっこい中郡

活動の目的

  • 中郡町を「けっこい(=遠州弁できれいな)」地域としていくための環境美化・農地保全活動。
    統廃合によって消滅した旧中郡村4地区(橋爪新田、橋爪東、万斛東、万斛西)が再結集して力を合わせるために設立しました。

活動内容 

  • ソバの花と菜の花による景観の美化。
  • (有)天竜そばニュー藤尾でそば粉を使用。
  • 高齢者福祉施設でそば打ち教室を開催。
  • そば粉をJAとぴあ浜松ファーマーズマーケットに提供。

これからの展開や抱負

  • そばの販路が拡大出来れば耕作地を増やし、収入源としていきたいと考えています。

困っていること

  • 生産にかかる費用 。
  • 会の運営の後継者育成。

ページの先頭へ戻る

 

お問い合わせ

経済産業部農地局農地保全課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2714

ファックス番号:054-221-2809

メール:nouchihozen@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?