• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 企業支援 > しずおかの元気な企業 > しずおかの元気な企業/業種別でさがす > 東海楽器製造株式会社【しずおかの元気な企業】

ここから本文です。

更新日:平成27年9月30日

[その他の製造]

東海楽器製造株式会社

オリジナリティー溢れるエレキギターを目指して


所在地 浜松市南区遠州浜2丁目26-10 東海楽器製造株式会社
代表者名 足立庄平
創業 昭和22年1月
資本金 100,000千円
従業員数 65人
主要製品 エレキギター、エレキベース
電話 053-425-2800
FAX 053-426-1574
URL http://www1.odn.ne.jp/tokaigakki/

エレキギターの老舗

東海楽器製造株式会社は、昭和22年にピアノとハーモニカの研究開発を目的に設立し、昭和36年には、学校の鍵盤教材であるピアニカを開発され、生産、販売を開始した。

その後、クラシックギター、エレキギター、アコースティックギターの生産を進め、その一方で、電気ピアノやアップライトピアノの生産も行うなど、多角的な楽器製造に取り組んできた。

エレキギターは、もともと1930~50年代にかけアメリカで開発が進められ、ロックやジャズミュージックなどで使用されてきたものであるが、やがて日本でもアメリカのギターをモデルに開発されたギターが生産されはじめ、80年代には、質、量ともに本家のアメリカを凌ぐまでになった。このような動きの中で、同社も楽器製造の軸足をエレキギターに置くようになり、その品質の高さから、優れたブランドイメージを築くことに成功した。現在でも、当時からのトーカイギターのユーザーによるサイトがある程であり、世界中に根強いファンを持っている。

90年代以降は、人件費比率の高いギター生産の拠点が、日本から韓国、次いで中国へと移り、特に低価格帯のギターは日本からは撤退せざるを得ない状況となった。そのような流れの中にあっても、同社は、「トーカイ」のブランドを堅持するとともに、その高い製造技術が評価され、有名他社ブランドに対してOEM生産を行うなど、時代の変化への対応を図ってきた。

SEB構造の開発

同社では、過去のピアノ生産の経験を生かし、SEB(SOUNDEFFECTBODY)構造のエレキギターやベースを開発した。

ピアノの響鳴板には、駒という木製部品が付けられており、弦から発せられた音をすばやく、ピアノ全体に響かせるものであるが、音の伝達速度を早くするため、駒の繊維は、音の伝達する方向と同方向に揃えられている。SEB構造のギターのボディーは、木材の繊維方向をギターの表から裏へ揃えたブロックを多数張り合わせて一枚の板とし、木目のきれいな表板と裏板で挟みこんでいる。これにより、音の立ち上がり、伸びがよくなり、プロのスタジオミュージシャンなどからの評価は高く、特許も4年前に出願した。

SEBの開発には、最も効果の高いブロックの数や厚みなどの工夫を重ねてきた。今後も、中空構造のギターへの応用など更に研究を進めていく考えだ。

独創的なギター、ベースの開発

エレキギター、ベースの顧客は、バンド活動を趣味とする人たちであり、市場が限られている。当然、若年層が中心だが、最近では、若い頃にバンドを組んでいたような中高年が余暇活動として、再度、活動を再開するようなブームが見られ、少しずつではあるがすそ野が広がりつつある。

同社では、これをビジネスチャンスと捉え、老舗のトーカイブランドを生かしつつ、他社とは一味違うギターの開発によるヒット商品づくりを目指している。その一つがSEBであり、また、最近では、ボディ材の一つであるアッシュの木目が美しく映えるような塗装の開発である。これは、一見黒い大理石のようにも見える大変きれいなボディになっており、付加価値の高い商品化が見込まれている。

同社の技術者は、エレキギターやベースの好きな若者が主体である。会社としても、社員が時間外に自分のギターを製作することを推奨しており、また、市場拡大のため、浜松市内のライブハウスで社員による演奏活動を行っている。今後も、若い感性による独創性あふれるエレキギターやベースの開発で、低価格のアジア製ギターとの差別化を図っていく考えだ。

本ページで紹介している企業の情報や取組内容は、平成20年度取材当時のものです。

お問い合わせ

経済産業部商工業局商工振興課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2181

ファックス番号:054-221-3216

掲載企業へのご質問等につきましては、ページ先頭に掲載されてる連絡先へお問い合わせください

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?