• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 経済産業部 > 商工振興課 > ふじのくにCNFフォーラムの概要

ここから本文です。

更新日:平成30年1月10日

ふじのくにCNFフォーラムの概要

ふじのくにCNFフォーラムTOPふじのくにCNFフォーラムの概要CNFの特徴、用途イベント情報関連情報外部リンク入会申し込み

「ふじのくにCNFフォーラム」設立宣言

静岡県は、森林面積が県土の6割を占め、豊かな森林資源に恵まれている。これらを利用して、明治時代から製紙産業が興り、主要産業の一つとなっている。また、家具や楽器など木材を利用する産業が発展してきた。更に、現在、輸送機械、電気機械、食品、医薬品・医療機器など、多彩な産業が様々なイノベーションを生み出しており、我が国の産業をリードしている。
このような中、木材などのバイオマスから持続的に生産できるCNF(セルロースナノファイバー)は、地球環境の保全に適し、軽くて強いなどの優れた物性を有していることから、新素材としての活用が強く求められている。
本県は、CNFによる産業振興に全力で取り組み、人々の憧れを集める富士山のように我が国、そして世界における次世代産業を牽引する地域となることをここに宣言する。


一、CNF産業を興し、地球環境の保全と美しい地域の形成に努める。
一、CNF産業を興し、県民生活を一層、豊かなものとする。
一、CNF産業を興し、持続可能な経済社会を構築する。
一、企業、大学、行政による連携を強化し、CNF産業を興す。
一、CNFに挑戦する、企業家精神あふれる人材を育成する。


ふじのくにCNFフォーラムによる製品開発に係る支援体制

富士工業技術支援センターを中核的支援機関として、技術相談の窓口を設置し、地域企業に技術支援を提供している。

  • 設立平成27年6月22日(全国に先駆け設立)
  • 会長静岡県知事
  • 顧問磯貝明東京大学教授、矢野浩之京都大学教授、鈴木滋彦静岡大学副学長
  • 会員数製紙、住宅、自動車関連企業、産業支援機関など162団体等

    (平成30年1月10日現在)

    ふじのくにCNFフォーラム支援体制

会員数・会員の構成

平成30年1月10日時点

企業等
区分 企業数
製紙関係
30
機械
19
自動車
9
住宅
5
建材
9
化学
31
商社
7
大学等
1
その他
24
小計135

産業支援機関等
産業支援機関
7
個人
14
小計21
行政
国・県・市
6
小計6
合計162
顧問
3

お問い合わせ

経済産業部産業革新局新産業集積課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3622

ファックス番号:054-221-3615

メール:trc@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?