• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 商工・サービス業 > しずおか銘品ガイド > コンクール入賞産品・認証産品「使う」 > コンクール入賞産品・認証産品「使う」製品紹介その4

ここから本文です。

更新日:平成25年10月28日

 

しずおか銘品ガイド

静岡県が選んだものづくりの逸品を紹介するポータルサイトです。
English site
コンクール入賞産品・認証産品使う
コンクール・プロジェクト・認定制度とは? 障害にある人たちの手づくり品装う食べる使う コンクール入賞産品・認定産品装う食べる使う

  使う4[ コンクール入賞産品・認証産品等 ]
※各製品からのリンク先は、各社・団体のホームページになります。

       
 
静岡挽物 使う[ コンクール入賞産品・認証産品等 ]
製作 静岡挽物組合 県指定 郷土工芸品
静岡挽物
ろくろを回転させ、ろくろカンナなどの道具を使い、木に丸みを帯びた加工を施したものを挽物と呼びます。家具のつまみや建築用の部材など、木製品で丸い物のほとんどには、挽物の技術が使われています。
TEL 054-271-0502 FAX 054-272-8435 E-mail -
住所 〒420-0003静岡市葵区片羽町8 担当部局 産業部地域産業室
 
     
平成22年3月15日現在

       
 
井川メンパ 使う[ コンクール入賞産品・認証産品等 ]
製作 海野周一
井川メンパ製造望月
県指定 郷土工芸品
井川メンパ
メンパは今でいえば弁当箱のことです。静岡市井川では、冬場に畑仕事ができない農家が、メンパ作りを行ってきました。その特徴は、天然漆の美しい光沢と長年の使用に耐える丈夫さにあります。
TEL 海野:054-260-2430
望月:054-271-8224
FAX 望月:054-271-8224 E-mail -
住所 海野周一〒428-0504静岡市葵区井川971
井川メンパ製造望月〒420-0009静岡市葵区神明町9-11
担当部局 産業部地域産業室
 
     
平成22年3月15日現在

       
 
賤機焼 使う[ コンクール入賞産品・認証産品等 ]
製作 秋果陶房 県指定 郷土工芸品
賤機焼
16世紀末、徳川家康から賤機焼の名称を与えられたことが起源といわれ、江戸時代から続く意匠に、外側が鬼面、内側が福面の器「鬼福」があります。お皿、湯のみなど日用的な器が多く作られています。
TEL 054-271-2480 FAX 054-271-2480 E-mail -
住所 〒420-0007静岡市葵区柳町95 担当部局 産業部地域産業室
 
     
平成22年3月15日現在

       
 
熱海楠細工 使う[ コンクール入賞産品・認証産品等 ]
製作 熱海楠家具工芸組合 県指定 郷土工芸品
熱海楠細工
1837年頃、熱海で楠の巨木が倒れ、木目の美しさから、その楠を材料に村人が日用品を作ったのが始まりといわれています。木目の美しさ、独特の香り、防虫効果などに特色があります。
TEL 055-974-3731 FAX 055-974-3731 E-mail qq3n9wt9@oregano.ocn.ne.jp
住所 〒419-0101田方郡函南町桑原1300-269 担当部局 産業部地域産業室
 
     
平成22年3月15日現在

       
 
焼津弓道具 使う[ コンクール入賞産品・認証産品等 ]
製作 日本弓道具協会静岡地区会 県指定 郷土工芸品
焼津弓道具
室町時代後期に、甲斐武田氏の家臣が駿府に転居し、矢師として生産を始めたのが最初といわれています。現在は、武道である弓道に使われ、学生や社会人などの多くの愛好家に親しまれています。
TEL 054-643-4912 FAX - E-mail -
住所 〒426-0001藤枝市仮宿1595-3 担当部局 産業部地域産業室
 
     
平成22年3月15日現在

       
 
掛川手織葛布 使う[ コンクール入賞産品・認証産品等 ]
製作 掛川手織葛布組合 県指定 郷土工芸品
掛川手織葛布
葛布とは、山野に自生するマメ科の植物「葛」の繊維を糸にして織り上げた布です。織り上げる葛糸は、10キログラムの葛からわずか100グラムしかとれません。起源は鎌倉時代といわれ、乗馬用の袴や裃(かみしも)の生地に使われていました。現在は、色紙掛けやのれん等のインテリア用品が作られています。
TEL 0537-22-5151 FAX 0537-22-0954 E-mail info@kuzufu.jp
住所 〒436-0079掛川市掛川551-2掛川商工会議所内 担当部局 産業部地域産業室
 
     
平成22年3月15日現在




     



しずおか銘品ガイドTOPコンクール・プロジェクト・認証制度とは?|障害のある人たちの手づくり品 →装う食べる使う|コンクール入賞産品・認証産品等 →装う食べる使う

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?