• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 経済産業部 > 出先機関・施設紹介 > 静岡県農林技術研究所伊豆農業研究センター > ワサビの栽培

ここから本文です。

更新日:令和3年7月29日

ワサビの病害対策(根こぶ病)

根こぶ病はアブラナ科作物に特有の土壌伝染性の病気で、平成15年頃から静岡県のわさび田の一部に発生が見られるようになりました。この病気に感染すると、わさびの商品価値が著しく損なわれます。わさび生産技術科では、これに対処すべくわさび田における根こぶ病菌の生態的特性を明らかにするとともに、新たな耕種的防除法の確立に取り組み、石灰資材を併用し土壌pHをアルカリ性にすることによる根こぶ病の抑制する方法を開発し、現場で活用されています。

 

パイプ栽培の様子

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

静岡県農林技術研究所伊豆農業研究センター 

〒413-0411静岡県賀茂郡東伊豆町稲取3012

電話番号:0557-95-2341

ファックス番号:0557-95-0533

メール:agriizu@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?