• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > がんセンター局 > 静岡県がん対策ネットワーク > がん対策ネットワーク2(令和3年3月15日号)

ここから本文です。

更新日:令和3年3月15日

静岡県がん対策ネットワーク2(令和3年3月15日号)

 


こんにちは。静岡県立静岡がんセンター疾病管理センターです。

がんセンター発(3月15日配信号)をお届けします。

--------------------------------------------------------□■目次■□--------------------------------------------------

1.AYAweek2021」開催のお知らせ【第2弾】

2.第1回岡県がんゲノム医療Webセミナー」開催のお知らせ【3月18日(木曜日)】

3.ープルリボンセミナー静岡がんセンター2021開催のお知らせ【3月28日(日曜日)開催】

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

1.AYAweek2021」開催のお知らせ【第2弾】

2021年3月14日(日曜日)~3月21日(日曜日)にAYAがんの社会啓発を目的とした「AYAweek2021」が行われます。

この「AYAweek2021」は、全国各地で実施されており、当院では、『聞く・話す・語り合う』という3つの方法で、

AYAがん医療の最新のトピックスを中心とした正しく役に立つ情報を社会に向け発信したいと考えています。

是非ご興味がある方は、当院の「AYAweek2021」に御参加下さい。


【プログラム(仮)】※動画視聴は下記のURLよりご視聴頂けます。

3月15日(月曜日):「SCCのAYAがん医療のいまと未来」動画配信

1.上坂克彦(病院長):静岡がんセンターのAYA世代のがん医療

2.石田裕二(小児科):AYAがん医療の概要と実際

3月16日(火曜日):「AYAがんをうまく治す~Part1.」動画配信

1.片桐浩久(整形外科):整形外科で治療するAYA世代のがん(骨・軟部肉腫)とその治療

2.出口彰一(脳外科):AYA世代の脳腫瘍~胚細胞腫瘍について~

3.池田宇次(血液内科):AYA世代の白血病と移植医療

4.尾上剛士(放陽治センター):放射線・陽子線治療

3月17日(水曜日):「AYAがんをうまく治す~Part2.」動画配信

1.坂東悦郎(胃外科):静岡がんセンターにおけるAYA世代胃がんの現状

2.西村誠一郎(乳腺外科):若年性乳がん・妊孕性

3.笠松由佳(婦人科):子宮頸がんの予防と早期発見

4.小野澤祐輔(原発不明科):AYA世代と希少がん

3月18日(木曜日):「若者たちの未来を支えるサポーティブケア」動画配信

1.清原祥夫(多職種チーム医療推進委員会):SCC多職種チーム医療推進委員会による支援

AYA・こどもサポートチームの発足・起動と多職種チーム医療推進委員会の関わり~

2.御牧由子(よろず相談MSW):AYA世代のがんの闘病生活について~治療中の教育や就労などの社会生活への支援~

3.枷場美穂(緩和医療科心理士):AYA世代の「こころ」のこと~心理社会的な支援について~

4.池内晶哉・川岸佐和子・杉山洋介(薬剤部):抗がん剤治療と晩期合併症について

5.岡山太郎(リハビリテーション科PT):小児、AYA世代における身体活動量の重要性について

6.田尻寿子(リハビリテーション科OT):AYA世代・ライフステージに必要とされる「生活行為」への支援

作業療法士(リハビリテーション科)のかかわり~

7.的場めぐみ(看護部):若年性乳がんと妊孕性~AYAがんをうまく治す~

3月19日(金曜日)「治療中だからってあきらめさせない。若者たちの夢と希望をまもる」動画配信

1.松本貴也(看護部):6東病棟の紹介(AYA世代病棟)

2.西本恭子(小児科CLS)・津村明美(看護部):多職種協働によるAYAがんチーム医療の体制~AYA患者さんをチームで支える~

3.常石悠子(小児科CLS):こどももケアの輪の中に~こどもを持つがん患者さん・ご家族への支援~

▼リンク:「AYAweek2021」開催のお知らせ

※動画視聴は下記のURLよりご視聴頂けます。

https://www.scchr.jp/seminar/seminar-discussion_aya2021.html





2.第1回静岡県がんゲノム医療Webセミナー」開催のお知らせ【3月18日(木曜日)】

1、日時2021年3月18日(木曜日)18時30分~20時00分

2、開催方法ZOOMによるWeb開催

3、共催岡県立静岡がんセンター/中外製薬株式会社

4、プログラム

・Opening:静岡がんセンター副院長兼消化器内科部長井博史

・基調講演(30分)

座長:静岡県立総合病院腫瘍内科部長久佳成

「消化器がんと遺伝子パネル検査(仮)」

演者:静岡がんセンター内視鏡科副部長渡裕俊

・特別講演(45分)

座長:静岡県立静岡がんセンター病理診断科部長野隆

「がんゲノム診療における検体取扱いと病理部門との役割」

演者:北海道大学病院ゲノム・コンパニオン診断研究部門特任准教授中豊

・Closing:静岡がんセンターゲノム医療推進部

ゲノム医療支援室部長兼呼吸器内科医長持広知

5、Web参加登録方法(開催日前日まで)

国内での新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、ZOOMを用いて開催させて頂きます。

本会へのご参加をご希望される場合は、下記のURLより参加登録をお願い致します。

▼「第1回静岡県がんゲノム医療Webセミナー」3月18日(木曜日)開催のお知らせ

静岡県立静岡がんセンター

https://www.scchr.jp/seminar_medical/shizuoka_precision-medicine-web-seminar2021.html




3.ープルリボンセミナー静岡がんセンター2021開催のお知らせ【3月28日(日曜日)開催】

【パープルリボンセミナー静岡がんセンター2021開催概要】

主要ながんのなかで最も生存率の向上が望まれている「膵臓がん」。

日本では推計4万人以上が毎年「膵臓がん」と診断され、多くは進行がんで発見されます。

「膵臓がん啓発パープルリボン2021」は、「膵臓がん」の早期発見・早期治療、標準治療の重要性の全国的な普及・啓発を目的としたものです。

患者、家族、マスメディア、医療関係者に加え、一般の方々の御参加もお待ちしております。

1.日時2021年3月28日(日曜日)午後1時から午後3時30分まで

2.方法WEBセミナー(ZOOM)

3.定員300名

※申込順:先着100名はZoomでのご参加、

それ以降はYoutubeLiveからのご参加

4.主催岡県立静岡がんセンター、NPO法人パンキャンジャパン

5.テーマ膵癌治療の最前線」

6.参加費料(事前のお申込みが必要です)

7.プログラム

講演1膵がんのリスクと診断」

静岡県立静岡がんセンター内視鏡科副部長渡裕俊

講演2膵がんに対する薬物療法」

静岡県立静岡がんセンター消化器内科医長髙明子

講演3膵がんに対する最新外科治療」

静岡県立静岡がんセンター肝・胆・膵外科部長浦禎一

講演4がんの遺伝カウンセリング」

静岡県立静岡がんセンターゲノム医療推進部遺伝カウンセリング室認定遺伝カウンセラー川智美

8.お申し込み(事前のお申込みが必要です)

https://ws.formzu.net/fgen/s84727741/



▼リンク:3月28日すい臓がん「パープルリボンセミナー静岡がんセンター2021」のご案内

https://www.pancan.jp/index.php?option=com_content&view=article&id=1047:『-3月28日-すい臓がん「パープルリボンセミナー-静岡がんセンター-2021」のご案内-参加無料』&catid=84&Itemid=1042

 

 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

静岡県立静岡がんセンター疾病管理センター

〒411-8777

静岡県駿東郡長泉町下長窪1007番地

E-mail:sccnet-kanri@scchr.jp

TEL:055-989-5222(内線2118)

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


 

お問い合わせ

がんセンター局マネジメントセンター県庁駐在 

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2983

ファックス番号:054-221-2618

メール:info@scchr.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?