• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 選挙管理委員会事務局 > 不在者投票事務取扱交付金について

ここから本文です。

更新日:令和2年7月28日

不在者投票事務取扱交付金について

1概要

衆議院議員、参議院議員、静岡県知事及び静岡県議会議員の選挙のとき、不在者投票を行った施設には、不在者投票した選挙人1人あたり1,050円の事務取扱交付金を静岡県からお支払いします。

2交付金の申請方法

不在者投票を実施した場合は、申請書類の様式を下記からダウンロードし、記載例・留意事項等を参考に申請書類を作成の上、選挙期日後20日以内を目途に提出してください。

令和2年4月26日執行の衆議院小選挙区選出議員補欠選挙(静岡県第4区)については、令和2年7月17日(金曜日)までに提出してください。期限を過ぎると、支出することができませんので御注意ください。受付を終了しました。

申請書類の様式・記載例のダウンロード

3申請するときの留意事項

(1)(様式6)不在者投票事務取扱実績報告書について

区分

注意点

実績人数

  • 投票用紙を請求したものの投票をされなかった方は、交付金の対象となりません。
  • 様式7に記載した人数の合計を記入してください。

不在者投票施設

  • 県選挙管理委員会の指定を受けた施設の名称を記入してください。

不在者投票管理者職・氏名

  • 不在者投票管理者は、各不在者投票施設の長となります。病院であれば院長であって、当該施設を運営する法人の理事長ではありません。
  • 「職」については、「院長」、「ホーム長」、「施設長」など、各施設において、施設の長として用いられている職名を記載してください。
  • 押印は、「病院長印」、「施設長印」、「警察署長印」など不在者投票施設の長の職印でお願いします。「病院長印」、「施設長印」などの職印が存在しない施設にあっては、不在者投票施設の長の個人印を押印してください。

送金先(振込先)

  • 次のように不在者投票施設の長と口座名義人が異なる場合(職のみが異なる場合も含む)は、委任状(様式8)が必要になります。
  • (例1)特別養護老人ホームA(施設長山田太郎)の不在者投票事務取扱交付金の振込先の口座名義人が「社会福祉法人B理事長鈴木一郎」である場合
  • (例2)C病院(院長山田花子)の不在者投票事務取扱交付金の振込先の口座名義人が「医療法人社団D理事長山田花子」である場合(同一人物ですが、職名が異なるため)

(2)(様式7)事務取扱実績報告書別紙について

区分

注意点

不在者投票日

  • 記入漏れが多いため御注意ください。

(3)(様式8)委任状について

区分

注意点

不在者投票管理者職・氏名

  • 「不在者投票事務取扱実績報告書(様式6)」と記載・押印とも同一としてください。

受任者(口座名義人)

  • 法人の理事長、会社の代表取締役の場合にあっては、理事長印、代表者取締役印を押印してください。

 

4不在者投票事務に使用する書類

不在者投票事務取扱要領等、不在者投票事務の執行に必要な書類は下記からダウンロードしてください。

不在者投票を行うときに必要な要領・様式のダウンロード

お問い合わせ

選挙管理委員会 

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3709

ファックス番号:054-221-2776

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?