• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 地域振興 > しずおかまちづくりソフトステーション > 人材情報(静岡県地域づくりアドバイザー・ふじのくにドゥタンク) > 地域づくりアドバイザー(た行)

ここから本文です。

更新日:令和3年10月28日

地域づくりアドバイザー(た行)

アドバイザー・トップ 制度詳細
アドバイザー(分野別)一覧 アドバイザー(五十音別)一覧

 


 


あ行(あ・い) あ行(う・え・お) か行
さ行 た行(このページ) な行
は行 ま行 や行~わ行

高木敦子

魅力的な地域づくりのためには想いを描くデザイン力と行動が大切

氏名 高木敦子高木敦子(たかぎあつこ)
所属
  • (有)アムズ環境デザイン研究所
  • NPO法人地域づくりサポートネット
分野 都市計画、地域づくり、観光・交流
略歴
  • 武蔵野美術大学造形学部卒業
  • NPO法人地域づくりサポートネット副代表理事
  • NPO法人新居まちネット理事
  • NPO法人くらしまち継承機構理事
  • 御伝鷹まちづくり株式会社取締役
現在の取り組み

1 地域の資源を見直し、磨き上げ、地域のブランドとして、地域で取り組む仕組みづくりを展開している。

  • 東海道二峠六宿:歩いて楽しむ街道観光ができる場所としてサイン標示や案内の仕組み、ガイドネットワークの確立
  • 清水港次郎長生家の民間による耐震改修、その後運営、グッズ販売イベント等の展開
  • 須走巡拝の道づくり事業、遥拝・登拝・巡拝ができる富士登山の仕組みづくり

2 景観向上のため、行政・企業・住民などの協働のための仕組みづくり

  • 富士宮市朝霧高原景観向上活動H17~現在
  • 国道138号御殿場市の道路景観活動H26~現在
  • 国道138号小山町朝霧の道路景観活動H25~現在
講座等
  • 静岡理工科大学 建築学科環境実践研究
  • 小山町須走 すばらしり隊養成講座H28~
  • 清水の次郎長の功績と生家改修の経緯
  • 東海道二峠六宿の魅力、ナショナルブランド東海道を知る
アドバイザー、パネリスト等
  • 風景大学シンポジウムパネリスト
行政の審議会委員等
  • 静岡県河川審議会
  • 静岡県道路技術審議会
  • 藤枝市景観審議会
  • 富士市市民協働推進審議会
  • 富士宮市自然環境保全審議会
メッセージ 地域資源を活かし、暮らしやすく魅力的な地域とするため、環境デザイン、協働という視点で行政、住民とともに考え、協力体制や活動のなかでの達成感などが持てる具体的な提案や活動を行っている。
主な著作物
  • 通しで歩ける東海道マップ「さすが静岡東海道」
  • 次郎長物語 次郎長が夢みた清水港
  • 東海道のイロハ
  • すばらしき須走を知りたい すばらしり隊ドリル
その他
  • 静岡二峠六宿街道観光協議会事務局
  • 東海道駿河2峠6宿風景街道事務局
  • ぐるり・富士山風景街道事務局
  • 「道の駅」連絡会静岡事務局
  • 次郎長生家を活かすまちづくりの会事務局
登録先

(有)アムズ環境デザイン研究所
NPO法人地域づくりサポートネット
住所:〒420-0882静岡市葵区安東2-22-24
電話番号:アムズ054-247-1511、サポートネット054-248-1539
FAX番号:054-247-5339
E-mail:amzatsu@ybb.ne.jp

 

ページの先頭へ戻る

高木桂蔵

大好きふるさと

氏名 高木桂蔵高木桂蔵(たかぎけいぞう)
所属 静岡県立大学名誉教授
分野 地域づくり、教育・文化
略歴
  • 静岡県子守唄協会会長
  • NPO法人日本子守唄協会理事
  • 静岡モンゴル親善協会理事
  • 静岡県立大学名誉教授
  • 東方工業専科大学名誉教授(台湾)
  • 国際ことば学院外国語専門学校前校長
  • 大阪学院大学大学院前兼任講師
  • 沖縄大学地域研究所特別研究員
現在の取り組み

掛川、浜松、富士、静岡で地域の唄発掘・普及をしている。老人ホームからも多い。年間20回以上まわる。

講座等
  • 遠州国学セミナー(遠州国学の歴史と内容を紹介)
  • 浅間塾(駿河と県内の史跡、人物を紹介)
  • アサヒリビングカルチャー講師(古典力)
  • 掛川市で「二宮金次郎をうたう会」を定着させる。(14年目)
  • 浜松、静岡、清水、富士で定期講座広げる。
アドバイザー、パネリスト等
  • 各公民館、住民勉強会などで強度の歴史・人物音楽を紹介・解説。年間25回程度実施。
  • 静岡こもりうた協会の事務局長となる。
  • 「FMしみず」で番組を持ち、県内の唄を紹介しています。
  • 「静岡イスラム協会」立ち上げに参加。県内にイスラム教徒は約9000人。
  • 学校給食問題に取り組んでいる。
行政の審議会委員等
  • 静岡市明るい選挙推進協議会前委員
  • 沖縄大学地球研究センター特別委員
メッセージ 中央・地方とともに地域の文化伝統を見直そう。特に郷土音楽を存続させよう。
主な著作物

「客家」(日本文芸大賞受賞作品)、「静岡県万葉歌碑を歩く」、「静岡県の風水」、「静岡女性のための風水」他97冊

その他 いま、地域のうたが消滅寸前ですが、保存を考え実行しています。
登録先

住所:〒420-0881静岡県静岡市葵区北安東一丁目30-12

電話番号:054-246-9024

FAX番号:054-246-9024

 

ページの先頭へ戻る

龍居竹之介

憩いの「にわ」づくり

氏名 龍居竹之介龍居竹之介(たついたけのすけ)
所属 龍居庭園研究所所長
分野 地域づくり、環境、その他(庭園)
略歴
  • 龍居庭園研究所所長
  • (一社)日本庭園協会名誉会長
  • 早稲田大学エクステンションセンター講師
  • 京都造形芸術大学非常勤講師
  • (公財)日本舞踊協会顧問
現在の取り組み
  • 国の文化財庭園の修復、整備、啓蒙などにあたっている。
  • 現在関与している主な庭園は、青森・盛美園、東京・小石川後楽園、東京・浅草寺本坊伝法院庭園、横浜・三渓園、奈良・依水園、金沢・玉泉院丸跡、鎌倉・永福寺、鎌倉・瑞泉寺など
行政の審議会委員等
  • 文化庁文化財保護審議会専門委員
  • 文化財指定庭園保存技術者協議会評議員
メッセージ 地域の仕事をしていても地域のことがわかっていない。もう一度地域を見直すことが大切。地域をいろいろな角度から見て、垣根を取りはらい、違う分野の人達の話を聞くことが大切。「わかっている」が一番危ない。
主な著作物 「おりおりの庭園論」、「兼六園」、「北陸の庭園」他
その他 庭園を中心に、地域づくりを進めている。文化財庭園フォーラムやシンポジウムも開いている。
海外にも、日本庭園があるので現地の人たちに手直しや技術指導、研修を行なっている。
今後も庭園に関わっていきたい。古いように思われがちだが、「古くないよ」と言いたい。庭の中心は「地域の庭」なのだから、それを大切にしていくことが大切だ。現代の中で、古い庭園をどれだけ昔の姿に近づけるか?現代にどう合わせられるかなども考えている。
登録先

住所:〒165-0032東京都中野区鷺宮5-2-9

電話番号:03-3999-4796

FAX番号:03-3998-0677

 

ページの先頭へ戻る

田中孝治

地域づくりは、時代と共に進化する

氏名 田中孝治田中孝治(たなかこうじ)
所属
  • NPO法人 地域づくりサポートネット 会長
  • NPO法人 日本風景街道コミュニティ 理事
  • 一般社団法人 しずおかスポーツプロモーション 理事長
分野 地域づくり、健康・福祉、経済、観光・交流
略歴
  • (社)静岡政経研究会常務理事・地域産業研究所所長(昭和47年~平成22年)
  • 静岡大学や常葉大学の非常勤講師、地域活性化伝道師等を歴任
  • NPO地域づくりサポートネット(平成19年代表理事、22年副会長、令和2年会長~)
  • 富士山静岡空港利用促進協議会理事(平成21年~)
  • NPO日本風景街道コミュニティ理事(平成24年~)
  • 静岡県サイクルスポーツの聖地創造会議サイクルツーリズム部会長(令和元年~)
  • (一社)しずおかスポーツプロモーション 理事長(令和4年~)
現在の取り組み
  • 富士山静岡空港開港以来、利用促進を目的に北海道など国内就航先や台湾との相互交流事業。
  • NPO日本風景街道コミュニティ、全国各地での「日本風景街道大学」の企画・運営など。
  • 日本風景街道(ぐるり富士山風景街道、東海道「駿河2峠6宿風景街道」、浜名湖サイクリングロード)による道路風景保全、地域振興、観光振興。
  • 静岡県サイクルスポーツの聖地創造会議、浜名湖サイクルツーリズム、ぐるり富士山サイクルネット研究会による、サイクルツーリズムの振興。
  • (一社)しずおかスポーツプロモーションによるスポーツで地域の元気に!!
アドバイザー、パネリスト等
  • 三遠南信住民ネットワーク協議会の設立提案、設立のコーディネート
  • 「東海道新時代を築く~ふじのくに交通ネットワークビジョン」(静岡県)の策定参加
  • 「道の駅」等のPPP研究(国、県、NPO、企業等)
  • 静岡市の「日本平・三保特区」(仮称)への取り組み
  • 富士山静岡空港の利用促進事業の企画・参加(北海道、福岡、鹿児島)
  • 牧之原茶園・空港周辺地域景観協議会ワーキングへのアドバイス
  • 「袋井市観光基本計画」の策定参加
行政の審議会委員等
  • 静岡県サイクルスポーツの聖地創造会議サイクルツーリズム部会長
  • 浜名湖サイクルツーリズム推進会議座長
メッセージ 私たちは、ウィズ/アフターコロナ時代の中で新しい日常(ニューノーマル)に適した社会、経済、地域、働き方、暮らしの在り方を模索している。多様性に富み、柔軟で強靭な地域社会を創造する必要がある。地域づくりの主体、在り方、方法(知恵・手法・技術)も変わってくる。現場と実践を通して、着実に模索・試行・修正・実施を重ねていくしかない。
主な著作物 「静岡県の地域産業」「観光ビッグバンへの挑戦」「静岡県は、なくなるか」他
その他 (1)地域づくりは、時代と共に変化し、進化する。
(2)地域づくりは、学際・人際・地際の「際」から新しい知恵が生まれる。
(3)地域づくりは、三つの条件が必要。「心」(思い入れ、関心)・「技」(知恵や技術)・「体」(仕組みや組織)
登録先

住所:〒427-0107静岡県島田市船木503-1一般社団法人しずおかスポーツプロモーション

電話番号:0547-38-1259

FAX番号:0547-38-0294

 

ページの先頭へ戻る

鶴真彦

地域ブランディングで「らしさ」を突き詰める

氏名 鶴真彦鶴真彦(つるまさひこ)
所属 (株)博報堂
分野 地域づくり、観光振興・交流、その他(地域ブランディング)
略歴
  • 現在、博報堂第1プラニング局シニアストラテジックプラニングディレクター
  • 以降、民間企業へのマーケティング・ブランディング業務のノウハウを活かし、地域づくり・地域ブランディングの講演講師や自治体のシティプロモーション・地域づくり事業の企画設計、プロデュース業務を積極的に行う。
現在の取り組み
  • 自治体地域活性・シティプロモーション・地域づくりイベント企画業務
  • 地域ブランド育成業務
  • 名古屋地区でのマーケティング勉強会企画立案・講師
  • 大学・各種団体でのマーケティング講座講師
講座等
  • 平成23年:三重県鈴鹿市役所地域活性自主プロジェクト地域ブランディング
  • 平成24年:静岡県次世代コミュニティリーダー養成特別講座「地域づくり活性化のキーワードは誇りの持てるブランド化」
アドバイザー、パネリスト等
  • 平成22~24年:名古屋広告業協会新入社員マーケティング講座
  • 平成22~24年:日本包装管理士会「包装管理士養成講座」マーケティングと商品開発
  • 平成23年:産業能率大学「就活に勝つための自ブランディングセミナー」
行政の審議会委員等
  • 「美し国おこし三重」集大成イベント実施計画策定調査業務戦略立案/調査企画責任者
  • 岐阜県各務原ブランド推進事業に関する調査及び事業提案実施事業調査実施・事業提案責任者
メッセージ 私は広告会社でブランディングや統合コミュニケーションの仕事を20年以上続けています。この「ブランディング」の考え方は地域特産品のブランド化は勿論、地域活性化、地域そのもののブランド化にも応用可能です。地域ごと、地域の人々ごとの「らしさ」を突き詰めるのが地域づくりの第一歩だと考えます。
その他 例えば大衆魚の代表格である「サバ」はほんの数百円で購入できますが、「関サバ」が数千円単位で売れるのはブランディングに成功しているからです。そんなブランディングの考え方をベースに皆さまの地域づくりのお手伝いをできればと考えています。「ゆるキャラ」や「B級グルメ」だけでは真の地域づくりにはつながりません。地域ごと、地域の人々ごとの「らしさ」を突き詰めるのが地域づくりの第一歩だと考えます。
地域づくりの核は人であると考えます。人とつながり、人と一緒に活動することが、地域づくりです。
登録先 住所:〒107-6322東京都港区赤坂5-3-1赤坂BIZタワー

 

ページの先頭へ戻る

寺田朝子

陶芸を通じたコミュニティづくり

氏名 寺田朝子寺田朝子(てらだあさこ)
所属 雑誌「パンの耳」元編集長
分野 教育・文化、環境、その他(芸術)
略歴 公立学校教員、静岡県女性海外派遣事業への参加、「女性談話室しずおか」主宰などを経て、ミニコミ誌「パンの耳」の発行やテレビ番組の制作を手がける。
現在は陶芸家として、平成24年日展で入賞
現在の取り組み
  • 静岡県工芸家協会理事
  • ふじのくに芸術祭2021・実行委員
講座等
  • 平成28年 静岡県工芸家協会最優秀作品賞受賞
  • 平成28年 改組新3回・日展入選
  • 平成30年 改組新5回・日展入選
  • 令和元年 改組新6回・日展入選
  • 令和2年 改組新7回・日展入選
アドバイザー、パネリスト等
  • 静岡県工芸家協会展にて協会会長賞
  • 静岡県知事賞
  • 読売新聞社賞
  • 日展入選(静岡工芸家協会海員)
メッセージ 本当の豊かさは、自分の感性を養い、等身大の術を身につけることで生まれる。発想は一人一人ができるが、それを情報交換することで何十倍にもなる。
主な著作物 しずおかを生き生きさせる女たち(静岡新聞社発行、共著)
その他 ミニコミ誌編集長、環境問題、そして現在の陶芸は第三ステージにあたる。
人はステージを変わるごとに大きく成長する。また、やり直すことも何度もできる。現在、自宅に窯を作成して工房を作っているので、この窯を活かしたコミュニティづくり(例えば、施設の老人と作った器を焼くとか)などができないか模索中。
登録先

住所:〒420-0825静岡市葵区瓦場町

E-mail:asako_t@jc4.so-net.ne.jp

 

ページの先頭へ戻る

渡村マイ

その地域ならではのポテンシャルを開花させる地域づくり

氏名

渡村マイ渡村マイ(とむらまい)
所属 一般社団法人SACLABO代表理事
分野 地域づくり、観光振興・交流
略歴
  • 平成21年:藤枝市観光協会勤務(~H25)「体験」「出会い」をテーマに観光体験プログラム集「たびいく」の企画、地域取材編集を行いツアー化。地域素材の魅力発信・地域人に出会う「ローカルツーリズム」を開催。海外修学旅行生の民宿誘致。
  • 平成23年:環境庁「五感で感じるまち大賞」のエコツーリズム検定賞受賞
  • 平成24年:ニッポンコレカラパーソン静岡代表
  • 平成26年:NPO法人設立
  • 平成27年:一般社団法人設立、静岡県中部エリアを中心に活動中
現在の取り組み
  • 市民参加型観光体験イベント「藤枝おんぱく」企画・運営事務局
  • 県内外各地の体験プログラムづくりやオンパク立ち上げ事業のサポート
  • 「れんげじオーガニックマーケット(朝市)」運営事務局
  • 中山間地支援(地域資源の活用等)
  • ローカルツーリズムコーディネート
  • エリアブランディング展開事業
講座等
  • 平成26年:静岡県ほか「地域材活用シンポジウム~しずおかでつながる木と地域~」
  • 平成27年:桜木地区まちづくり協議会設立総会「まちづくり観光と地域の可能性」
  • 平成28年:静岡県商工会連合会女性部指導者研修「まちづくり観光と商品開発」
アドバイザー、パネリスト等
  • 平成26年:静岡県コミュニティづくり推進協議会ほか「コミュニティ・フォーラム2014~健康長寿日本一とコミュニティ活動」
  • 平成28年:民間放送教育協会中部・北陸・関西・中国地区研究協議会静岡大会静岡大会テーマ「ひとを育て、地域を豊かに」
行政審議会委員等
  • 静岡県ふじのくにしずおか観光振興アドバイザー
  • 静岡県地域づくりアドバイザー
  • 静岡県コミュニティづくり推進協議会推進専門委員
メッセージ

地域には潜在能力をもった場やモノがあり、そして魅力的な人がいます。

地域「現場」から、思いのある人が考え動いていくことで、その地域のポテンシャルを活かす道が開けていくはずです。

持続可能な地域社会をカタチにするためにも、地域の価値を創造していく取り組みを応援します。

登録先

住所:〒426-0067静岡県藤枝市前島1-4-8-2F
E-mail:saclabo.mail@gmail.com

 

ページの先頭へ戻る

外山佳邦

「見える化」で地域を変える

氏名

外山佳邦外山佳邦(とやまよしくに)

所属 (株)55634
分野 地域づくり、その他(デザイン)
略歴
  • デザイン制作会社でコピーライターとして、1000本以上のキャッチコピーを制作。また、中小企業のブランディングについて経営者から直に相談を受け、商品企画やデザイン、販路開拓に携わる
  • 平成24年:株式会社55634設立
現在の取り組み
  • 地元の伝統織物や農作物、若手起業家のブランディングに携わる
  • 遠州地域の食・風景・企業のストーリーを情報発信する「TOWTOWMI.JP」の運営。http://towtowmi.jp(外部サイトへリンク)
  • 浜松まちなか活性化プロジェクトのキャッチコピーを担当。
講座等
  • facebookセミナー、デザイン業界セミナーなど実施
メッセージ ツイッターやフェイスブックの登場で、人のつながりが「見える化」できるようになりました。これからの時代は、人のつながりこそ、地域を変える最大の資源だと思います。ひとつひとつ地道に、その種を増やしていきましょう。
その他 浜松市内で、築50年以上のカギヤビルを改装し、起業家たちとシェアオフィスを構築。
デザインの知識を活かし、若手中心に浜松を盛り上げ、次世代の情報発信に取り組んでいる。
登録先

住所:〒432-8021浜松市中区佐鳴台5丁目27-9-1階

E-mail:toyamasecond@gmail.com

URL:http://55634t.com(外部サイトへリンク)

 

ページの先頭へ戻る

 

お問い合わせ

経営管理部地域振興局地域振興課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2054

ファックス番号:054-221-3609

メール:chiiki-shinko@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?