• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 経営管理部 > 中部地域局 > 中部地域局長挨拶

ここから本文です。

更新日:令和4年4月1日

中部地域局長挨拶

岡県中部地域局のホームページにようこそ。局長の鈴木史朗です。鈴木史朗中部地域局長

部地域局の担当エリアは、静岡市、島田市、焼津市、藤枝市、牧之原市、吉田町、川根本町の5市2町。面積は2,621キロ平方メートル(県土の33.7%)で、約114万人の方々が生活しています。

の地域は、雄大な南アルプスを水源とする大井川・安倍川が育む豊かな自然環境に恵まれ、県都を有する地域として、産業、経済、文化、政治の要衝として発展してきました。温暖な気候と長い日照時間を生かした日本有数のお茶の生産地で、かつお・まぐろの漁獲量も全国トップクラス。それらを利用した食品関連産業も集積しています。

た、近年、富士山静岡空港、清水港、それらをつなぐ高規格幹線道路など「空、海、陸」の交通ネットワークが充実してきたことにより、世界と日本国内をつなぐ玄関口として、今後、ますます成長していくことが期待されています。

うした中、私たち中部地域局は、地域の事情に精通した職員が、現場に近いという職場環境とフットワークの良さを生かして、市町や関係機関、そして地域の方々と一緒に、地域の発展に向けた様々な行政課題に対応しています。今、流行の言葉にすると「中部地域の課題解決プラットフォーム」というところでしょうか。

方、地域が発展するためには、皆さんが安心して暮らせる安全な地域とすることが不可欠です。危機管理は地域局業務の一丁目一番地。そのため、日頃から災害に備えた体制の整備、防災訓練、防災意識啓発等の業務に取り組んでいます。災害発生時には、この地域の対策本部(中部方面本部)を設置し、被災状況の把握や被災市町の災害対応を支援するなど災害応急対策に当たります。

型コロナウイルス感染症の拡大は、正に大きな危機事案。令和2年4月8日には「新型コロナウイルス感染症対策本部中部方面本部」を設置し、管内出先機関と協力して、軽症患者の搬送などコロナ対策最前線に立つ保健所業務の調整・支援を行っています。

型コロナウイルス感染症は、私たちの生活を一変させてしまいました。これまで当たり前のようにできていたことが、制限されたり、できなくなってしまい、地域経済にも大きな影響を与えています。

去に誰も経験したことがない状況の中、これまでの施策では対応しきれない地域の課題もたくさんあります。県も市町も模索しながら対応していますが、地域の皆様と一緒に知恵を絞り、新たな発想で様々なチャレンジをしていくことも大切だと考えています。

部地域局は、この地域における県の総合窓口としての役割も担っています。提言したいこと、困っていることなどがございましたら、どうぞお気軽に皆様の声をお聞かせください。

令和4年4月

静岡県中部地域局長木史朗

お問い合わせ

静岡県中部地域局地域課

〒426-0075 藤枝市瀬戸新屋362-1 藤枝総合庁舎2階 

電話番号:054-644-9102 

ファックス番号:054-645-1152

メール:chubu-chiiki@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?