• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > ようこそ教育長室へ

ここから本文です。

更新日:令和元年9月6日

ようこそ教育長室へ

教育局長

木苗直秀

新春を迎えて

様にはお元気で新春をお迎えのことでしょう。昨年の日本列島は猛暑に見舞われ、さらに台風や豪雨などの自然災害による被害もありました。一方、平昌五輪やサッカーW杯、そして本県を含め東海地域で開催された全国高校総体などのスポーツは私たちに大きな感動を与えてくれました。

さて、急速に進むグローバル化や情報化は教育現場にも大きな影響をもたらしております。ICTやAIを用いた教育が積極的に進められております。さらに小学校では英語教育が始まります。静岡県が目指す「有徳の人」づくりでは「自らの資質、能力を伸長し、個人として自立した人」、「多様な生き方や価値観を認め、人との関わり合いを大切にする人」、「社会の一員として、よりよい社会づくりに参画し、行動する人」を目指しており、文武芸三道の鼎立(ていりつ)がさらに加速していくことになります。今年も本県では学校、家庭、地域が一丸となって次世代にローカルに、グローバルに活躍する人材の育成を積極的に進めてまいりますのでご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

して9月には、いよいよラグビーワールドカップが袋井市のエコパスタジアムで開催されます。来年の東京オリンピック・パラリンピックでは伊豆ベロドロームなどで自転車競技が行われます。皆様にはご家族で、これらスポーツの祭典に積極的にご参加いただき、国内外の方々との交流を図られることを期待しております。

1

ローカルに、グローバルに活躍する人材の育成を積極的に進めてまいります。

やじるし教育に関する相談・通報

教育委員会ホームページトップ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?