• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > くらし・環境 > ユニバーサルデザイン > 静岡県ユニバーサルデザイン・トップページ > ふじのくにUD特派員トップページ > 2016年度UD特派員の活動記録 > 浜名湖ガーデンパークその2

ここから本文です。

更新日:平成29年6月1日

浜名湖ガーデンパークの2

UD特派員の美濃島祐佳です。

浜名湖ガーデンパークは、浜名湖と花々に囲まれ、小さなお子さんからお年寄りまで、誰もが気軽に楽しめる場所です。

様々な人が使うからこそ、開園当時からUDが意識された造りとなっています。

まず始めに、浜名湖ガーデンパーク全体の造りのUDからお伝えしていきます。

 

  • すれ違いやすい園路幅

主要な園路幅は8m、細い園路幅も3mです。園路が広いので、傘をさしている方も車椅子の方も楽にすれ違うことができます。

すれ違いやすい園路幅

  • お年寄りの方も楽に歩ける緩やかな坂

浜名湖ガーデンパークは勾配が4%以下となっており、段差がほとんどありません。勾配4%の坂とは、水平1メートルに対して垂直に4せんちめーとる上がるくらいの坂のことです。高低差が緩やかな坂でカバーされているので、園内を楽に見て周ることができます。また、階段がある場所には必ずスロープが併設されていたり、坂で行けるようになっていました。

お年寄りの方も楽に歩ける緩やかな坂階段に併設されたスロープ

  • 縁石による段がない

芝生と園路の間に、縁石の段がありません。仕切りがなくなり、芝生や花々にも近づきやすいです。園内を周ると、花や木との距離感が近く感じました。

縁石による段がない

  • 杖など挟まりにくい細目の側溝フタ

側溝のフタが細目なので、杖やハイヒールなどが挟まらないようになっています。

杖など挟まりにくい細めの側溝フタ

  • 足に優しい園路

舗装がただのコンクリートではなく、場所によって木のチップのようなもので舗装されています。コンクリートなど固い素材よりも、足に負担がかかりません。

足にやさしい園路

ただ歩いているだけでは気づかなかったのですが、お話を聞いてこんなところにもUDがあったのかと驚きました。

浜名湖ガーデンパークは、夏は親子連れ、冬はお年寄りの利用者が多くなります。

私が取材した時期はお年寄りの方が多かったのですが、花の写真を撮ったり、園内を散歩したり、たまに座って休憩したりと、園内をじっくり自分のペースで見て周っている姿が印象的でした。

【前の記事に戻る】_【次の記事に進む】

お問い合わせ

くらし・環境部県民生活局県民生活課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3153

ファックス番号:054-221-2642

メール:shohi@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?