• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > くらし・環境 > ユニバーサルデザイン > 静岡県ユニバーサルデザイン・トップページ > ふじのくにUD特派員トップページ > 2016年度UD特派員の活動記録 > 静岡県工業技術研究所その2

ここから本文です。

更新日:平成28年12月21日

静岡県工業技術研究所の2

UD特派員3期生の齋藤僚介です。

県工業技術研究所では様々なUDを共同開発していました。

特に、高齢者や子どもの普段の生活に不便を感じているところの情報を集めて、椅子や机、ベッドなど様々な家具のUDに取り組んでいました。

写真に写っているこの椅子は、約1年間かけて製作された椅子です。

県工業技術研究所のUD椅子

この椅子は、座面が回転するようになっており、背もたれが動かないようになっています。それは高齢者が座るときに、背もたれに体重をかけてもコケて怪我をしないようにするためだそうです。

また、この椅子は和室用に使われることを想定し、座面を低くしてあるのですが、低くしてありながらも立つときに、脚への負担が少なく立てる絶妙な高さに設計されています。

県工業技術研究所のUD椅子(座面回転)

 

 

そして、隠された使い方もあるそうです。

座面を回転し、低い背もたれを前に持ってくると幼児が座れる椅子にもなります。

 

このように子供から高齢者まで、多くの人に便利に使っていただける椅子でした。

 

 

 

 

 

 

【前の記事に戻る】_【次の記事に進む】

お問い合わせ

くらし・環境部県民生活局県民生活課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3153

ファックス番号:054-221-2642

メール:shohi@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?