• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > くらし・環境 > ユニバーサルデザイン > 静岡県ユニバーサルデザイン・トップページ > ふじのくにUD特派員トップページ > 2016年度UD特派員の活動記録 > 現代日本のパッケージその2

ここから本文です。

更新日:平成29年5月24日

現代日本のパッケージ2016の2

UD特派員3期生の森川真帆です。

「現代日本のパッケージ2016」では、「第55回ジャパンパッケージングコンペディション」と「2016日本パッケージデザインコンテスト(第38回)」の受賞作品が展示されていました。

今回は「第55回ジャパンパッケージングコンペディション」受賞作品の中から、印象的だった作品について、いくつか紹介したいと思います。

 

  • 「第55回ジャパンパッケージングコンペディション」経済産業大臣賞

『MaxFactoryエンジンオイル1Lパウチ』日本オイルサービス(株)

エンジンオイルパッケージ

それまでは金属製の缶に入っているものが一般的であったガソリンオイルですが、缶は重たく、使用後の廃棄の問題もありました。しかし、この『MaxFactoryエンジンオイル1Lパウチ』では、業界で初めて「エアホールドパウチ」を採用することでそれらの問題を解決し、人が使いやすく、かつ廃棄物の少ないパッケージとなっています。

エアホールドパウチとは?

凸版印刷株式会社が開発した、空気の力で自立する口栓付き液体製品用スタンディングパウチの名称です。パウチのサイド部分に縦方向に空気が入っており、内容物の残量に関わらず自立性に優れ、握りやすく持ちやすいデザインとなっています。空気を抜くことで一般的なスタンディングパウチと同様に小さく折りたたんで廃棄でき、環境負荷の低減に貢献できるデザインです。「エアホールドパウチ」を食品業界で初めて採用した仙味エキス(株)の液体調味料も、和食部門賞を受賞していました。

 

  • 経済産業省製造産業局長賞

『日清クッキングフラワー』日清フーズ(株)

小麦粉パッケージ

 

上面のふたは半分が振りかける用、もう半分はスプーンで直接小麦粉を取り出せるような仕組みになっています。小麦粉をまぶす料理を作る際だけでなく、ふたの小麦粉を直接出す側では「すり切り」をすることもできて大変便利だと思いました。ボトルも持ちやすさを考えてくびれたデザインになっています。

  •  
  •  
  •  
  •  

 

  • 公益社団法人日本マーケティング協会賞

『雪印北海道100粉チーズ芳醇お徳用』雪印メグミルク(株)

粉チーズパッケージ

 

「粉チーズが容器内で固まって、振り出せなくて困った人は多いだろう。このパッケージは、もし固まっても、外側から手でもみほぐすことができる。」という選評に、思わずなるほど!と思わされたパッケージです。スパウト付きスタンディングパウチ容器は、粉チーズでは国内業界初とのこと。使い切った後は、折り畳んでコンパクトにして捨てられます。

  •  
  •  

 

  • 洋食品部門賞

『明治北海道十勝フレッシュ100』(株)明治

生クリームパッケージ

 

こちらは市販の液状クリーム容器として初の口栓付きパウチパッケージです。一回で使い切らず、何回かにわたって使用する際の密封性に優れ、従来にない衛生的な取り扱いができるようになっています。全体形状、口栓の位置・角度、持ち方を誘導するエンボスなど、使う人が注ぎやすいように細部まで工夫しデザインされているようです。

  •  

 

  • 一般社団法人日本印刷産業連合会会長賞

『ルテイン&ビルベリーパウチ』総合メディカル(株)

パウチパッケージ

 

この形状のパウチはよく目にしますが、このパッケージの特徴は開封口にあります。従来のパッケージでは切り口は一ヶ所ですが、このパウチでは曲線部分を含む5本のラインがレーザー加工で入れられているため、切り口にある程度の幅があり、切り口を探すことなくすぐに開封できます。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

次回は「2016日本パッケージデザインコンテスト(第38回)」の受賞作品から紹介をしていきたいと思います。

【前の記事に戻る】_【次の記事に進む】

お問い合わせ

くらし・環境部県民生活局県民生活課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3153

ファックス番号:054-221-2642

メール:shohi@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?