• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > くらし・環境 > ユニバーサルデザイン > 静岡県ユニバーサルデザイン・トップページ > ふじのくにUD特派員トップページ > 2016年度UD特派員の活動記録 > 国立天文台その4

ここから本文です。

更新日:平成28年10月13日

国立天文台「UD天文教育研究会」の4

UD特派員3期生の入嵩西ももとです。

先日訪れた、ユニバーサルデザイン天文教育研究会~教材ワークショッププログラム~で、

ユニバーサルデザインを活用した天体に関する絵本の展示があったので、ご紹介します。

 

まず、紹介する絵本は「ねぇおそらのあれなあに?」というユニバーサルデザイン絵本です。

国立天文台13国立天文台14国立天文台15

この絵本は、文字だけでなく点字もついています。また、星空の絵にも、星がわかるように点字がついていました。

 

次に紹介する絵本は、「ホシオくん天文台へゆく」という絵本です。

国立天文台16

この絵本は、一般的な絵本と点字を用いた絵本の2冊あります。

国立天文台17国立天文台18国立天文台19

一般的な絵本には、実際に惑星の写真が載っていたり、文字より図が沢山あり、想像しにくい宇宙空間をより分かりやすく理解しやすいようになっていました。

 

次に、点字版の絵本です。

国立天文台20国立天文台21国立天文台22国立天文台23

この絵本に文字はなく、すべて点字で書かれた本です。

一般的な絵本で写真として載っていた部分も、すべて点字で書かれており、星空や月のクレーターまで細かく書かれていました。

 

【前の記事に戻る】_【次の記事に進む】

お問い合わせ

くらし・環境部県民生活局県民生活課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3153

ファックス番号:054-221-2642

メール:shohi@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?