• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ副知事室へ > 副知事 吉林章仁 > 吉林副知事コラム

ここから本文です。

更新日:平成29年2月13日

ここから本文です。

吉林副知事コラム

第5回『「交通安全対策協議会委員会」を開催しました』

 

2月7日(火曜日)に県庁別館の会議室で、「静岡県交通安全対策協議会委員会」を開催しました。

この協議会は、「おもいやりありがとう」を理念とし、県民一人ひとりに、交通安全を見直していただくとともに、交通ルールの遵守と交通マナーの実践に努めていただけるよう、交通事故防止に向けた様々な活動を行っています。

 

今回の委員会では、交通安全運動の進め方などを示した「平成29年度交通安全運動基本方針」を決定しました。

会議では、静岡県警察本部交通部長から、平成28年中の静岡県の交通事故発生状況に関する説明がありました。「件数・死者・負傷者ともに減少し、死者137人は、昭和41年以降で過去最少であった」一方で、「全死者に占める高齢者の割合は、過去最大の6割を超えた」とのことでした。

交通事故件数自体は、県民の皆様のご努力により減少傾向にありますが、高齢者事故については大変厳しい状況にあります。「おもいやりありがとう」を理念とする相手の立場にたった交通安全キャンペーンを展開するなど、高齢者事故対策を最重要課題として交通安全運動に取り組んでまいります。

 

委員会では、本年度県で作成した高齢者対策のショートムービーを視聴しました。作品は「笑顔がなくちゃ篇」と「そろそろ・・・篇」の2本があり、俳優のイッセー尾形氏が、一人二役を演じています。コミカルながらもわかりやすい内容となっています。

このショートムービーは、県のホームページ「しずおか交通安心ネット」で観ることができます。但し、期間限定です。皆さん、是非、この機会にご覧ください。

 

<イッセー尾形氏>

1月公開の映画にも出演し、その演技が海外で絶賛されるなど、大変評価の高い俳優です。

 


【委員会の開催状況】


【挨拶】


【県警交通部長による交通事故の説明】


【ショートムービーの一幕】

バックナンバー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?