ホーム > 相談・要望・苦情 > 生活安全の相談 > DV相談(配偶者暴力相談)とは

ここから本文です。

更新日:平成27年4月1日

DV相談(配偶者暴力相談)とは

DVとは、あなたが、配偶者(夫または妻)や婚姻届を出していないが事実上婚姻と同様の事情にある者(内縁等)から受ける、身体に対する暴力または心身に有害な影響を及ぼす言動をいいます。

DVは犯罪です

あなたは、相手から身体に対する暴力を受けた場合、暴行や傷害で相手を訴えることができます。あなたからの被害申告を受けて警察は事件として捜査し相手を検挙します。

保護命令について

申し立ては、地方裁判所へ問い合わせてください

保護命令とは 被害者を守るために、配偶者暴力防止法に基づき裁判所が加害者に対して出す命令のことです。
対象となる暴力とは
  • 身体に対する暴力
  • 生命・身体に危害を加えることを告げる脅迫
    (「殺す」「腕をへし折ってやる」等)
違反すると 保護命令に違反すると処罰されます。
1年以下の懲役又は百万円以下の罰金

保護命令の種類

保護命令には、次の3種類があります。

保護命令の種類
退去命令 2か月間、夫(妻)に対して家から出て行くことと、家の付近をうろつくことを禁止するもの
接近禁止命令

6か月間、夫(妻)が妻(夫)の身辺につきまとったり、妻(夫)の住居や勤務先の付近をうろつくことを禁止するもの

子への接近禁止命令・親族等への接近禁止命令

必要と認められる場合は、被害者と同居する子や、被害者の親族等に対する接近禁止命令があわせて発令される

電話等禁止命令

必要と認められる場合は、接近禁止命令にあわせて発令され、次のような行為を禁止するもの

  1. 面会の要求
  2. 行動を監視していると告げる行為
  3. 著しく粗野・乱暴な言動
  4. 無言電話・連続電話等
  5. 夜間の電話・メール等(午後10時~午前6時)
  6. 汚物等の送付
  7. 名誉を傷つける行為
  8. 性的しゅう恥心の侵害

保護命令の流れ

保護命令の流れ

お問い合わせ

静岡県警察本部生活安全部人身安全対策課
静岡市葵区追手町9番6号
054-271-0110