静岡県月例経済報告

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1003178 

印刷大きな文字で印刷

静岡県の景気動向をお知らせしています。

令和5年1月を中心とした県内経済のすがた

概況

令和51月を中心とした静岡県の景気は、新型コロナウイルス感染症や物価高騰等の影響があるものの、基調としては持ち直している。

先行きについては、全体としては持ち直 しの動きが期待される一方、新型コロナ ウイルス感染症の動向に配慮する必要が あるほか、引き続き物価高騰、供給制約 等が及ぼす影響に注意する必要がある。

雇用情勢は、改善の動きが続いている。
個人消費は、緩やかに持ち直している。
設備投資は、持ち直している。
輸出は、増加している。
生産は、弱めの動きとなっている。

(太字は前月からの変更箇所)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビ株式会社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

経済産業部政策管理局産業政策課
〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6
電話番号:054-221-2650
ファクス番号:054-221-3217
sangyo-seisaku@pref.shizuoka.lg.jp