平成22年度BCP指導者養成講座

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1043030  更新日 2023年1月13日

印刷大きな文字で印刷

BCP専門家を講師に招き、中小企業や小規模事業所を対象にBCPの指導や相談を行う人材向けの講座として、6日間の講習、及びフォローアップミーティング(平成23年度実施予定)を行います。
中小企業や小規模事業所では、資金、人員等の制約により大企業と同じBCP策定体制が取れないことが多く、このため、支援先企業のBCP策定に当たっては、大企業と同レベルを求めるのではなく、各々の企業規模に見合ったものを策定するよう指導する必要があります。本講座では、難易度の高い手法より、取組みやすい方法をメーンとして、BCPの指導力や支援企業の問題解決に向けたアプローチなどを身に付ける事を目的としています。

受講者

対象者

日ごろから経営指導等で企業の相談・アドバイスに当たっており、講座終了後、企業の相談、セミナー講師等、普及活動ができる方。

受講人数

26名(団体名、所属及び連絡先は別掲)

開催時期及び場所

開催時期

平成22年11月1日(月曜日)、11月8日(月曜日)、11月15日(月曜日)、11月25日(木曜日)、12月3日(金曜日)、12月15日(水曜日)
フォローアップミーティング:平成23年度予定

会場

静岡県産業経済会館(静岡市葵区追手町44-1)

静岡県地震防災センター(静岡市葵区駒形通5丁目9-1)

研修内容

BCPの基礎に関する研修

講座1日目

BCPの基礎
講師:富士常葉大学大学院池田浩敬教授

写真:平成22年講座1日目


東海地震被害想定、災害応急対策について
講師:県危機管理部危機情報課倉野康彦課長代理

静岡県事業継続計画モデルプラン(第2版)の研修

講座2日目

  • 中小企業のBCP策定の現状と課題
  • 静岡県モデルプラン(第2版)の基礎的な構成・内容

講師:NPO法人事業継続推進機構丸谷浩明理事長

写真:平成22年講座2日目

講座3日目

  • 静岡県モデルプラン(第2版)の有効な活用方法)
  • BCP指導者の重要事項

講師:NPO法人事業継続推進機構丸谷浩明理事長

写真:平成22年講座3日目


この講座で使用した静岡県事業継続計画モデルプラン(第2版)は、次のページからダウンロードできます。

ビジネスインパクト分析の研修

講座4日目

ビジネスインパクト分析について
講師:NPO法人危機管理対策機構細坪信二事務局長

写真:平成22年講座4日目

県内企業のBCPの実例に基づいた研修

講座5日目

サプライチェーンの中核企業及びそれを支える中小企業のBCPの実例について
講師:富士常葉大学社会災害研究センター武田甲子郎氏

BCP導入のプロセス、導入効果の研修

講座6日目

中小企業におけるBCP導入プロセスと導入効果について
講師:名古屋工業大学大学院工学研究科渡辺研司教授

写真:平成22年講座6日目1

写真:平成22年講座6日目2

このページに関するお問い合わせ

経済産業部商工業局商工振興課
〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6
電話番号:054-221-2181
ファクス番号:054-221-3216
ssr@pref.shizuoka.lg.jp