労働委員会事務局

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1049251  更新日 2024年6月13日

印刷大きな文字で印刷

突然解雇された、賃金が下がった、団体交渉を拒否された等、会社と労働者や労働組合との間でトラブルになっている場合に、間に入って解決のお手伝いをする機関です。

雇用をめぐるトラブルでお困りではありませんか?

静岡県労働委員会が、円満な紛争解決をお手伝いします。

労働者と会社(使用者)の間における雇用をめぐるトラブルの解決を支援する「個別的労使紛争あっせん」をご利用ください。(秘密厳守・無料)

簡単にわかる!あっせん制度の紹介はこちらの動画をクリック!

静岡県からのお知らせを楽しくわかりやすく、ゆる~くお伝えする県政広報番組「ふじのくに広聴広報課!!」
平成29年10月15日放送の第23回は「職場のことで悩んでいる方必見!」をお送りします。

静岡県労働委員会あっせん事例集:過去にどのような事例が扱われたか参考にご覧ください。

静岡県労働委員会からのお知らせ(新着情報)

令和4年4月1日:以下の手続に関する申立書や申請書等の提出方法は、持参・郵送に加え、メールでも可能です。

送付先メールアドレスは「roui@pref.shizuoka.lg.jp」です。

1.労働委員会とは・・・

突然解雇された、賃金を引き下げられたなど、会社と労働者(労働組合)の間でトラブルになっている場合に弁護士や学識経験者、労使団体役員等の知識及び経験豊富な労働委員会委員が、公正中立な第三者の立場で、両当事者の間に入って解決のお手伝いをします。費用はかかりません。

2.労働委員会がお手伝いできること

(1)労働者個人と会社の間のトラブルの解決(個別的労使紛争あっせん)

(2)労働組合と会社の間のトラブルの解決(労働争議の調整(あっせん・調停・仲裁))

(3)会社が組合に対して行った行為の審査・救済(不当労働行為の審査)

(4)争議行為の予告通知の受付

(5)労働組合の資格審査

(6)非組合員の範囲の認定告示

3.経営者の皆さんへ

(1)あっせん申請は労働者からだけでなく、経営者からも申請できます

(2)労働者と会社との間のトラブルを未然に防止するために

4.労働相談窓口・関係機関リンク

5.資料集

所属一覧

  • 総務課
  • 調整審査課

出先機関・施設紹介

関係機関

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビ株式会社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

労働委員会事務局調整審査課
〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6
電話番号:054-221-2280
ファクス番号:054-221-2860
roui@pref.shizuoka.lg.jp