河川事業

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1042573  更新日 令和5年1月13日

印刷大きな文字で印刷

写真:川1
庵原川

当事務所で管理する一級河川は、富士川水系で4河川、9350m、安倍川水系で34河川、164,831m、大井川水系で9河川、101.5kmの計47河川275,731mです。二級河川は、巴川、興津川など16水系、45河川、152,464mで管内全体の管理河川は、19水系、92河川、428,195mです。

管内で、治水上特筆される災害は、昭和49年7月の梅雨前線豪雨により巴川が氾濫した「七夕洪水」です。この洪水により静岡市では広範囲に亘って浸水し、約26,000戸という浸水家屋を出しました。


写真:川2
丸子川

その後、巴川は総合治水対策特定河川に指定され、河川改修が積極的に実施された結果、大谷川放水路・麻機遊水地(第3工区、第4工区)・大内遊水地などの完成により治水上安全な川に変わりつつあります。昭和57年8月、9月の豪雨いわゆる昭和57年災を経験し、管内でも様々な被害を被りましたが、災害復旧事業などで積極的に事業を実施するとともに、治水安全度の向上を図るため河川整備を進めてきました。

「治水」「利水」「環境」の調和を図り、さらに地域住民の声・有識者の意見を得ながら河川整備に取り組みます。

このページに関するお問い合わせ

静岡土木事務所
〒422-8031 静岡市駿河区有明町2番20号静岡総合庁舎2階・4階・5階
電話番号:054-286-9306
ファクス番号:054-286-9375
shizudo-soumu@pref.shizuoka.lg.jp