ホーム > 暮らしの安全 > 災害対策 > 警察の地震対策 > 風水害(台風・大雨など)に備えて

ここから本文です。

更新日:令和2年7月7日

風水害(台風・大雨など)に備えて

事前の対策

警察では、台風、大雨、洪水などにより発生する災害に備えて平素から

  • 気象庁等関係機関との情報交換及び情報共有
  • 自治体等防災関係機関と連携した急傾斜地、浸水地域等の災害危険箇所パトロール
  • 災害装備資機材の操法訓練
  • 災害時要援護者への防災指導

等を行って、迅速的確な対応及び被害の未然防止に努めています。

各種災害訓練

警察は、素早く救出救助活動が行えるように

  • 山間地における風水害を想定した災害警備訓練
  • 災害装備資機材等を使用した建物や車両内からの救出訓練
  • 県警ヘリや警備艇を使っての救出救助訓練
  • 無線等を使用した通信確保訓練
  • 夜間の救出救助訓練

等の訓練を行っています。

山間地のおける救出救助訓練

車両内からの救出救助訓練

警備艇による救出救助訓練

夜間の救出救助訓練

お問い合わせ

静岡県警察本部警備部災害対策課

静岡県静岡市葵区追手町9番6号

電話番号:054-271-0110(代表)