静岡県教育委員会

“ふじのくに”の未来を担う「有徳の人」づくり

静岡県ネット依存度判定システム あなたは大丈夫?ネット依存度チェッカー

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1032000  更新日 令和5年1月13日

印刷大きな文字で印刷

写真:静岡県ネット依存度判定システム表紙

システムの目的

静岡県教育委員会では、すべての子供に対し、誰もが簡単にネット依存度リスクを判定できるシステムを作りました。このシステムは、国際的に利用されている「Kケール」や「IAT」などのネット依存度を判定するテストを用い、「リスクなし」、「中リスク」、「高リスク」の3段階で判定します。判定結果は、あくまで目安ではありますが、この結果をもとに、ご家庭で話し合っていただくことで、ネット利用のルール作りや、お子様自身の改善につなげられれば幸いです。

写真:システムのイメージ 受検無料 即判定 リンク 結果に対していろいろなサポート

【お試しください!!】個人で受検してみる

下記の相当年齢をクリック又はQRを読み込み、パスワードを入力することで個人で受検することができます。

パスワードは、全ての相当年齢共通で「0000」です。

小学生相当年齢

パスワード

0000

QR

二次元コード:小学生相当年齢

中学生相当年齢

パスワード

0000

QR

二次元コード:中学生相当年齢

高等生相当年齢以上

パスワード

0000

QR

二次元コード:高等生相当年齢以上

静岡県ネット依存度判定システムの利用状況(令和3年度)「New」

令和3年7月に運用開始した本システムの利用状況と総合判定結果の概要等を公表します。

学校・市町教育委員会の皆様へ

次のような活用を考えている場合、「学校で統一的に受検」することができます。

イラスト:PCを見ている様子

  • 学校や学年の傾向をつかみたい。
  • 児童や生徒の生活改善のきっかけにしたい。
  • 結果を面談に活用したい。
  • 親子で受験し、ネットの使い方について家族で話し合いたい。

児童・生徒が受検した結果を、学校で集計し分析しやすくすることができます。

学校で出力したCSVデータをものとに、Excel「ネット依存度判定システム集計」を使って学校や学年全体の傾向、依存リスクの高い児童・生徒の回答傾向等を確認することができます。生徒指導や保健指導等に御活用ください。

詳しくは下記の「運用・操作説明書」「利用規約」を御覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビ株式会社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会社会教育課
〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6
電話番号:054-221-3160
ファクス番号:054-221-3362
kyoui_shakyo@pref.shizuoka.lg.jp