ホーム > 県警について > 公安委員会 > 警察署協議会 > 浜松中央警察署協議会議事録

ここから本文です。

更新日:令和4年7月4日

浜松中央警察署協協議会議事録

令和4年第2回浜松中央警察署協議会議事録

開催日

令和4年6月14火曜午後2時00分~午後4時00分

開催場所

浜松中央警察署4階講堂

出席者

浜松中央警察署協議会委加藤志緒里会長以下11人

浜松中央警察署長以下19人

議事概要

1今期業務推進結果(4月~6月)

新入生等に対する防犯活動及び交通安全教育の推進

  • 登下校時の小学生に対する見守り活動
  • レッドパトロール、ボイスパトロール
  • 高等学校新入学生に対するヒヤリハッと体験等の自転車安全教室
  • 高校生と共同し、通学中の生徒・児童に対して交通安全に関する呼びかけ等の自転車通学者に対する自転車マナー向上活動
  • 企業に赴き、新入社員に対する業種に応じた交通安全講話
  • 小学校における防犯ボランティアの紹介等
  • 有事の際の警察への通報体制等下校時の防犯指導
  • 幼・保育園、小学校、特別支援学校等における、アニメやフリップ、手話等を用いた防犯教室
  • 駅駐輪場における場所に重点を置いた自転車盗難防止広報
  • 高校、大学における人に重点を置いた無施錠自転車の確認等、学校と連携した自転車盗難防止啓発活動
  • 防犯アプリを活用した小学校通学路点検
  • 曳馬交番管内における可搬式街頭防犯カメラの設置

2次期業務運営重点(令和4年7月~9月)

【諮問事項】

夏季における児童・生徒を守る活動の推進

自然災害対策の推進

【答申】

諮問事項について、「わいせつ事案被害防止対策、広報」を推進されたい。

また、自転車の価格高騰に伴い自転車の転売目的の盗難被害が懸念されるため、情勢を見越した盗難防止対策の強化、防犯カメラの設置活動を推進されたい。

その他

新委員に対し、委嘱状の交付及び研修を実施した。

会議終了後、警察業務紹介として道場における逮捕術訓練の見学を実施した。

令和3年第4回浜松中央警察署協議会議事録

開催日

令和3年12月14火曜午後1時30分~午後3時30分

開催場所

浜松中央警察署4階講堂

出席者

浜松中央警察署協議会委加藤志緒里会長以下13人

浜松中央警察署長以下19人

議事概要

1今期業務推進結果(10月~12月)

年末に向けた各種犯罪・交通事故防止対策の推進

  • くらしを守る防犯展を実施
  • 通学時間帯における高校生に対する自転車盗被害防止に関する指導を実施
  • 企業に対するCSR活動の支援による防犯活動を実施
  • 幼稚園・保育園に対する不審者対応訓練を実施
  • 安全運転サポートカーの乗車体験会等の参加・体験・実践型の交通安全教育を実施
  • 年齢層(高校生・高齢者)に応じた自転車安全運転体験講習を実施
  • 小学校付近における登校・下校時間帯における交通指導を実施
  • 「レッド・ボイスパトロール」及び企業や浜松市、学校と連携した街頭広報を実施
  • 生活道路や通学路における交通取締りを強化
  • 自治会や地元住民の要望を踏まえた横断歩道の整備

悪質・危険性の高い交通違反に対する交通指導取締りの強化

  • 「しずおか・アフターコロナ飲酒運転・ストップ作戦」による飲酒運転の取締強化
  • 飲酒運転重点地区と路線を指定し、集中的な検問を実施

2年間業務重点

【諮問事項】

事件・事故を起こさせない「はままつ安全・安心街づくり」の推進

【答申】

諮問事項について推進されたい。

3次期業務運営重点(令和4年1月~3月)

【諮問事項】

事件、事故の総量減少に向けた対象を絞った各種活動の推進

【答申】

諮問事項について

  • 制服やパトカーの犯罪抑止力を活かした目に見える警戒活動の強化
  • 自転車運転マナー向上のための広報、指導による交通事故防止対策

を推進されたい。

4その他

議終了後、静岡県交通安全教育コンクールへ出展の交通安全動画の視聴及び、運転者疑似体験型集合教育装置(KYT装置)の体験による交通安全啓発活動の業務紹介を実施した。

令和3年第2回浜松中央警察署協議会議事録

開催日

令和3年6月10日木曜日午後1時30分~午後3時00分

開催場所

浜松中央警察署4階講堂

出席者

浜松中央警察署協議会委員加藤志緒里会長以下13人

浜松中央警察署長以下19人

議事概要

1今期業務推進結果(4月~6月)

新入学児童生徒等の安全を守る警察活動の推進

  • 各種ボランティア団体と協働し、小学校における登下校見守り活動を実施
  • パトカーの車載マイクを活用した「しずおかボイスパトロール」を実施
  • 学校等における、防犯教室・不審者対応訓練を実施
  • 「静岡ロックオン作戦」を展開した自転車盗被害防止活動を実施
  • 自動車学校と連携した体験型交通安全教室を実施
  • 通学路における自転車マナー等街頭指導を実施
  • 各企業におけるドライバー講習を実施
  • 高齢ドライバー対象の安全運転サポートカーを使用した、参加・体験・実践型の交通安全講習を実施
  • 大型街頭ビジョン等を活用し、交通安全について非接触型広報啓発活動を実施
  • スクールゾーンにおける交通指導取締りを実施

2次期業務運営重点(7月~9月)

【諮問事項】

夏季における事件・事故防止対策の推進

【答申】

諮問事項について

  • 横断歩行者及び自転車運転マナー向上のための広報、指導
  • 新しい生活様式に即した、交通安全、防犯指導等の広報啓発活動

を推進されたい。

令和3年第1回浜松中央警察署協議会議事録

開催日

令和3年3月9日火曜日

開催場所

浜松中央警察署

出席者

協議会委員中村尚登会長以下11名

警察署員署長以下20名

議事概要

1前期業務推進結果(1月~3月)

身近な犯罪の抑止対策の推進

  • スーパーマーケットにおける「オレオレ詐欺ゼロの日」広報活動の実施
  • 金融機関に対する「預手プラン」対応訓練の実施
  • 高齢者を対象とした防犯講話の実施
  • FM放送を活用した広報啓発活動の推進
  • ドラッグストアにおける万引き防止対策の防犯指導実施
  • 江西地区における可搬式防犯カメラの活用
  • 保育園における不審者対応訓練の実施

高齢者への交通安全啓発活動の強化

  • 地域包括支援センターでの交通事故抑止対策のチラシ配布、声掛け実施
  • 浜松市老人クラブ連合会における交通事故防止チラシの掲示依頼実施
  • 市役所における「しずおか・安全横断3つの柱」についての街頭広報活動
  • パトロール中における高齢者への街頭指導、声掛け実施

2次期業務運営重点(4月~6月)

【諮問事項】

新入学児童生徒等の安全を守る警察活動の推進

【答申】

諮問事項について

  • 教育現場における児童生徒に向けた交通安全、防犯講話
  • 自転車運転マナー向上のための広報、指導

を推進されたい。

お問い合わせ

静岡県警察本部総務部総務課

静岡県静岡市葵区追手町9番6号

電話番号:054-271-0110(代表)