ホーム > 県警について > 公安委員会 > 警察署協議会 > 袋井警察署協議会議事録

ここから本文です。

更新日:令和4年6月10日

袋井警察署協議会議事録

令和4年第2回袋井警察署協議会議事録

開催日時

令和4年5月30月曜午後3時00分~午後4時15分まで

開催場所

袋井警察署4階講堂

出席者

袋井警察署協議萩原貴宏会長以下9人

袋井警察署長以下10人

議事概要

1前期業務推進結果(1月~4月)

(1)特殊詐欺被害防止対策

被害防止講話、防犯キャンペーンによる広報

 

  • 公民館、介護施設、学校等における防犯講話
  • 管内の商業施設等において、チラシや防犯グッズを配布

 

他機関等と連携した広報

 

  • 地区コミュニティセンターのグループLINEに広報チラシを投稿
  • 運行バスにおける特殊詐欺被害防止に関するアナウンス広報

 

(2)通学路等における安全対策と自転車事故の防止対策

通学路の安全対策

小学校、中学校、高校、外国人とそれぞれの特性に合った安全教育を推進

通学自転車指導

関係機関と連携し、登校、下校、薄暮時間帯など様々な時間帯に実施

高校生への自転車指導

  • 関係機関と連携した街頭指導を実施
  • 管内の高校を自転車マナーアップモデル校として指定し、自転車マナー向上のための対策を実施

自転車免許制度を利用した安全教育

管内の小学校を対象に実施

2今期(5~8月)業務運営事項

【諮問事項】

  • 特殊詐欺被害防止対策
  • 通学路における安全対策と自転車事故の防止対策

【答申】

諮問事項について

  • 袋井市、森町の住民が安心できる活動
  • 地域の気運を盛り上げる積極的な情報提供

を推進されたい。

3警察業務紹介

白バイの走行訓練の視察及び白バイの展示を行った。

令和4年第1回袋井警察署協議会議事録

開催日時

令和4年1月18日火曜午後3時00分~午後4時45分まで

開催場所

袋井警察署4階講堂

出席者

袋井警察署協議萩原貴宏会長以下10人

袋井警察署長以下10人

議事概要

1前期業務推進結果(9月~12月)

(1)情報発信活動の推進

特殊詐欺事件対策

  • 防犯講話、防犯キャンペーンによる広報

公民館、介護施設、学校等における防犯講話

管内の商業施設等において、チラシや防犯グッズを配布

  • 同報無線を活用した広報
  • 県警ツイッターによる情報発信活動
  • 安心メールによる情報発信
  • 他機関等と連携した広報

自動車学校における高齢者講習の受講者に対する広報チラシの配布

地区コミュニティセンターのグループLINEに広報チラシを投稿

運行バスにおける特殊詐欺被害防止に関するアナウンス広報

地域の防犯ボランティアの方を振り込め詐欺撲滅指導員として委嘱し、被害防止広報を実施

通学路等における交通安全の確保

  • 通学路交通指導取締り

可搬式速度違反自動取締装置を活用した交通取締りを実施

  • 通学路の安全対策

道路管理者と連携し、通学路の一斉点検を実施

  • 通学自転車指導

関係機関と連携し、登校、下校、薄暮時間帯など様々な時間帯に実施

  • 高校生への自転車指導

関係機関と連携した街頭指導を実施

管内の高校を自転車マナーアップモデル校として指定し、自転車マナー向上のための対策を実施

  • 情報発信活動の推進

袋井市、森町と連携してSNS(袋井市情報発信サービス「メローねっと」、森町公式LINE)を活用して実施

パトカーによるボイスパトロールを実施

(2)年末に向けた総合的な被害防止対策の推進

  • 他機関と連携した広報

防犯ボランティア(青色防犯パトロール車、しずおかランニングパトロール)と共同した小学生見守りを実施年末特別警戒として、金融機関等に対する広報活動を実施

12月15日に年末特別警戒出陣式を開き、繁華街を中心としたパトロールを実施

  • 飲酒取締り(しずおか・アフターコロナ飲酒運転ストップ作戦)

署独自で繁華街での飲酒検問を定期的に実施

県警全体で「しずおか・アフターコロナ飲酒運転ストップ作戦」が開始され、引き続き飲酒検問や広報活動を実施

2令和4年業務推進事項

【諮問事項】

安全で安心して生活できる街づくり~効果的な情報発信活動~

【答申】

諮問事項について

管内住民が安全で安心して生活できる環境を構築するための施策や情報発信を、

効果的に推進されたい。

3今期(1~4月)業務運営事項

【諮問事項】

通学路における安全対策と自転車事故の防止対策

特殊詐欺被害防止対策

【答申】

諮問事項について

袋井市、森町の住民が安心できる活動を推進してほしい。

積極的に情報提供を行い、地域の機運を盛り上げていく。

4警察業務紹介

(1)警察の施設紹介として、警務課(留置管理)の面会室と生活安全課の保護室の施設見学を行った。

(2)生活安全課員と防犯協会職員による振込め詐欺防止をテーマとした寸劇を披露した。

令和3年第2回袋井警察署協議会議事録

開催日時

令和3年5月14日曜日後3時00分~午後3時30分まで

開催場所

井警察署

出席者

袋井警察署協議会委員長以下10人

袋井警察署員長以下10人

議事概要

1前期業務推進結果(令和3年1月~4月)

前期推進事項】

(1)行者事故抑止対策の推進

頭指導~4回

  • 自転車マナー向上キャンペーンに伴う街頭指導

報活動~3回

  • 公的年金支給日に合わせた交通事故防止広報
  • 森町交通死亡事故ゼロ連続1000日達成表彰状伝達式

通講話~5回

  • 高齢者対象「ふれあい・いきいきサロンさくら塾」における交通講話

(2)自転車盗」「車上狙い」の発生抑止対策の強化

防犯講話~27回(1,600人対象)

害防止広報~5回

  • 管内の商業施設等において、チラシや防犯グッズを配布

犯環境整備

  • 駐輪場管理者に対する指導
  • 横断幕、看板の継続設置依頼
  • 中学校・高校の駐輪場への被害防止啓発ステッカー設置

2期(5~8月)業務運営事項

諮問事項】

「地域に対する情報発信活動の推進」

  • 特殊詐欺事件対策
  • 自転車事故抑止対策

【答申】

年の活動重点の副題に「地域との協働による各種活動の推進」とあり、今期の業務運営事項については、これに沿ったものと認める。

諮問事項について

  • 年齢・性別等対象に合った多角的な広報、工夫した情報発信活動

推進し、特殊詐欺や自転車事故の抑止につなげていただきたい。

3警察業務紹介

活安全課員と防犯協会職員による振込め詐欺防止をテーマとした寸劇を披露した。

お問い合わせ

静岡県警察本部総務部総務課

静岡県静岡市葵区追手町9番6号

電話番号:054-271-0110(代表)