疾病対策課

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1024150  更新日 2024年6月12日

印刷大きな文字で印刷

疾病対策課バナー

所在地
西館3階
主な仕事
難病対策、がん対策、臓器移植対策
電話番号・内線番号
054-221-3393

疾病対策課のページにようこそ!

疾病対策課では、治療法が確立していない疾病その他の特殊な疾病に関すること、がん対策に関すること、臓器及び造血幹細胞の移植に関すること、原子爆弾被爆者の医療等に関すること、免疫・アレルギー疾患に関すること等について業務を行っています。

新着情報

  • 医療機関・薬局等における感染拡大防止等支援事業申請書(オンライン・web申請用)【申請終了しました】。(令和3年3月2日更新)
    申請書は必ず「マクロ(コンテンツ)を有効にする」をクリックしてください。なお、送信用ファイルが作成できないなど、不具合が生じましたらご連絡ください。

新型コロナウイルス感染症について

医療関係者向け情報

感染症情報センター

新着情報

業務のご案内

がん対策班

業務内容

がん総合対策

がんについての知識の普及啓発、がん医療を行う医療機関の整備などを行っています。

若年がん患者等支援対策

妊孕性(にんようせい)温存支援・医療用補整具購入支援・在宅療養生活支援の制度について紹介しています。

循環器病対策

健康寿命の延伸や循環器病で亡くなる方の減少を目指し、循環器病対策を推進します。

※循環器病:脳卒中、心臓病その他循環器病

臓器等移植対策

臓器及び骨髄等造血幹細胞の移植について、関係機関と連携して移植に関する普及啓発等を実施し、移植の推進を図っています。

原爆被爆者援護対策

広島市、長崎市に投下された原子爆弾による被爆者に対し、医療の給付、健康診断の実施、各種手当の支給、相談事業等を行っています。

アレルギー対策

アレルギー疾患患者の生活の質(QOL)の向上を目指し、医療の充実と日常生活や療育環境を改善するための支援を行っています。

アスベスト対策

アスベストによる健康被害を受けた方に対する療養手当等の給付申請の受付等を行っています。

脳脊髄液減少症(脳脊髄液漏出症、低髄液圧症候群)

診療等が可能な県内の医療機関を紹介しています。

保健衛生施設等施設・設備整備費国庫補助金

当該補助金について、令和4年度事業の募集が行われることとなりました(令和3年12月10日更新)。

<該当事業>
がん診療施設情報ネットワーク事業、造血幹細胞提供推進事業、眼球あっせん機関設備整備事業、マンモグラフィ検診精度向上事業、末梢血幹細胞採取施設設備整備事業、小児がん拠点病院施設整備事業

化学物質過敏症

香りへの配慮に関する啓発ポスター等を掲載しています。

難病対策班

業務内容

難病患者に対する新たな医療費助成制度

平成27年1月1日より、難病法に基づく新たな医療費助成制度が始まりました。

指定難病登録者証

令和6年4月1日より指定難病要支援者証明事業が創設されました。

特定疾患治療研究事業

特定疾患の認定、医療費の助成ほか、難病患者を支援する事業を行っています。

難病がある方への支援について

難病のある方への支援として相談窓口や就労に関する情報を掲載しています。

難病患者の災害対策

難病患者の災害対策の一環として、難病患者のための緊急医療手帳を掲載しています。

慢性疲労症候群(筋痛性脳脊髄炎)について

慢性疲労症候群(筋痛性脳脊髄炎)についての情報を掲載しています。

感染症対策班

業務内容

感染症対策、感染症情報センター

感染症のまん延防止対策や感染症の発生動向調査を行っています。

鳥インフルエンザ対策

高病原性鳥インフルエンザの人への感染防止対策を行っています。

新型インフルエンザ対策

新型インフルエンザ発生時の保健医療体対策を行っています。

結核予防対策

結核の予防及び結核患者に対する適正な医療の普及を推進することにより、結核のまん延を防止するための事業を行っています。

肝炎対策、肝炎ウイルス検査、肝炎重症化予防(検査費用助成)、肝炎医療費助成、肝がん・重度肝硬変医療費助成

慢性肝炎から肝硬変や肝がんへ進行することを防ぐため、相談、検査の実施、インターフェロン治療の助成等を行っています。

エイズ予防対策、HIV検査(エイズ検査)

HIV感染の早期発見により感染拡大を防ぐため、HIV検査や相談窓口を設置しています。また、エイズに関する正しい知識の普及のための啓発活動等を実施しています。

HTLV-1対策について

HTLV-1に関する相談等を行っています。

予防接種事業

予防接種の円滑な実施を図るための事業を行っています。

ハンセン病問題への取組、ハンセン病元患者家族に対する補償金制度

本県出身のハンセン病療養所の入所者の方々に対し厚生事業を実施するとともに、ハンセン病を正しく理解するための広報・啓発、回復者団体等との意見交換などを行っています。

リンク(名称をクリックすると省庁・団体等のホームページが開きます。)

国関係

県関係

団体等

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビ株式会社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部医療局疾病対策課
〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6
電話番号:054-221-2986
ファクス番号:054-251-7188
shippei@pref.shizuoka.lg.jp